お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 目元美人の秘訣

目元? バスト? 女性が「たるみたくない!」と思うポイント

ファナティック

人間の体はどんなときでも重力に晒され、年を取るごとに筋力が弱り、肌のハリがなくなって体がたるんできます。嫌なことではありますが、重力に逆らうことは非常に難しいもの……。しかし、このときの流れをなんとか遅くしようとがんばっている女性は多いのではないでしょうか。そこで今回は世の女性たちに、「ここだけはたるませたくない」と思っている体のパーツについて聞いてみました。

■頬

・「頬。ほうれい線がくっきりしてくるし嫌だから」(32歳/不動産/専門職)

・「頬。輪郭が崩れると一気に老けて見えそうだから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ほっぺ。おばあちゃんみたいになりそうだから」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

頬のお肉が垂れてくると、顔の印象を一気に変えてしまいます。決して隠せない顔たるみ、なんとかしたいですよね……。

■バスト

・「胸。女性としての自信が、ガタ落ちしそう」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「胸かな。若さの象徴」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「胸。残念になる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ハリのあるバストはやはり若々しい証拠。男性が魅力を感じるパーツであると同時に、女性が自分に自信を持つために磨きたい部分でもあります。筋肉をつけて、なんとしても上向きのバストを保ちたいですね。

■首

・「首。首まわりが一番年齢を感じるから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「首。一回たるむと戻らなさそうだから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「首。年齢が出るパーツだとわかる」(32歳/金融・証券/営業職)

首も顔と同様、なかなか隠すことができない部分。一度たるんでしまうと、元に戻すのが難しいですよね。日々ケアを忘れがちな部分なので、今日から気をつけてほしいところです。

■目元

・「目元。一番リカバリーが難しそうだから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「目元。老けて見えるから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「目元。表情が変わってしまうから」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

顔の中でも、目元は視線が集まりやすい部分。たるんでいたらすぐに他人にバレてしまいます。また、自分でケアしにくいという難点もあるので、悩みを抱える人が多いのも頷けます。

多くの女性が年齢を重ねるにつれて思い悩んでしまう「たるみ」。防ぐ手立てはありますが、そのためには多大な努力が必要です。目元をはじめ、頬や首、バストなど、美しい体を保つため、日々コツコツと努力しましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]