お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 目元美人の秘訣

目元の小ジワに、口まわりのひげも……! 女性が至近距離で見られたくないパーツとは?

ファナティック

会話するときって、自然と相手の顔に目が行くもの。しかし、顔を間近で見られると、普段隠せていた顔のコンプレックスに気づかれてしまう危険性があります……。そこで今回は世の女性たちに、至近距離で見ないでほしい顔のパーツについて聞いてみました。

■とにかく肌

・「肌。ニキビ跡が目立つから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「顔全体。ファンデーションがヨレてたり、なんか近くで見られたくない! すべてを」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ほほ。シミ、シワがあるので」(29歳/学校・教育関連/その他)

シミひとつない肌なら「どうぞ見て!」と言わんばかりに自信が持てますが、なかなかそうはいかないですよね……。普段メイクで隠しているシミやそばかす。できれば気づいてほしくないものです。

■ブツブツの鼻

・「鼻。毛穴の黒ずみがあるので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「鼻のあたり。毛穴が目立つから」(28歳/機械・精密機器/その他

・「鼻のボコボコ。どうにもならないから」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

黒ずみや、毛穴、皮脂など、悩みの絶えない鼻もできればまじまじと見てほしくない部分。気を使っていても、どうしても隠せないものがあります……。

■口のまわりに……!

・「口の下。産毛の処理の甘さが見破られそう」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「口のまわり。やはり産毛があったりするところが、ひげに見えたら恥ずかしいと思うから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「口のまわり。産毛やニキビ跡が気になるから」(32歳/不動産/専門職)

女性だってひげは生えるもの。でも、産毛だから目立たないと思って処理を怠っていると、他人からガッカリされてしまいそう。毎日鏡でチェックしておきましょうね。

■目元

・「クマ」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「目まわりの小ジワ。よく見るとたくさんあるので」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「目の下のシミ」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

目元の悩みがある女性って多いですよね。特に視線を集めやすいパーツなので、気になってしまうのは仕方ありません。日ごろから目元のケアに、力を入れたほうがよさそうです。

口まわりのひげやファンデーションのヨレは、すぐに改善できるけれど、目元のシワやシミ、鼻の毛穴などはそう簡単には解決できる悩みではありません。メイクで隠そうとしても、至近距離ではやっぱり気づかれてしまうもの。悩みが深くなる前に、自分に合ったケア方法を知っておきたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]