お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋をすると、より変化があらわれるのは「外見」or「内面」どっち?

ファナティック

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

「最近、キレイになったよね」と噂の女性に話を聞いてみると「彼氏ができた」とか「好きな人がいる」ということってありますよね。そういう話を聞くと、「恋をするとキレイになる」というのは本当なんだと納得。全身から「幸せオーラ」を発している恋する女性ですが、変化が顕著にあらわれるのって外見でしょうか、それとも内面でしょうか? 女性の意見を聞いてみました。

Q.恋をするとより変化があらわれるのは「外見」or「内面」のどっちだと思う?

外見……60.0%
内面……40.0%

<「外見」派の意見>

■相手の好みに合わせようと努力するから

・「彼好みになろうとするから。一番顕著に出ると思う」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「中身はすぐ変えられないと思う。外見は髪形もメイクもすぐ変えられるから」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「おしゃれに気をつかうようになる。もちろん内面も気にするけど……。女の子らしくいようと心がける」(29歳/建設・土木/クリエイティブ職)

・「身だしなみに気を使うようになると思います」(33歳/医療・福祉/専門職)

好きな人の好みに合わせてメイクや髪形、ファッションを変えてみる……そんな経験を持つ人、少なくないのでは? テイストは変えなくても、意中の男性に好印象を持ってもらうべく、身だしなみに気を使うようになりますよね。

<「内面」派の意見>

■気持ちに余裕がでてくる

・「気持ちが満たされていることが多くなるから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「どちらも変わると思うけど、より変化が大きいのは内面。心にゆとりができる気がする」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「やっぱり余裕が出てきて、明るく、人に親切になると思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

恋をしていると、なんだかそれだけで心が満たされるような気もします。ときめきがあることで、気持ちに余裕が生まれるのかもしれませんね。

■何でもポジティブに考えられる

・「毎日が楽しくなるから、内面から気持ちが明るくなる」(28歳/金融・証券/営業職)

・「ちょっとしたことでも幸せに感じる」(28歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「気持ちが前向きになるので」(24歳/その他/事務系専門職)

好きな人のことを考えているだけで顔がにやけてくる。そんなときは、どんな些細なことだって幸せだなと思えてしまうもの。恋をする前ならイライラしたり、うしろ向きな考えしか持てなかったことも「どうにかなるかな」のポジティブ思考で乗り切れる。恋には、そういうふうに内面を変える効果もあるようです。

恋する気持ちが外見にも内面にもいい影響をあたえることは間違いなさそうですが、まわりから見てわかりやすいのはやはり外見のよう。今までだったら選びそうにない洋服を着ていたり、急にメイクや髪形を変えてみたり。彼の好みに合わせようとがんばる女性は少なくないようです。内面的なものはすぐに変化があらわれるとは限りませんが、心の余裕やポジティブな考え方が表情を明るくしてくれたりする効果もありそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数130件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]