お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

多すぎはドン引き!? 彼女の「過去の恋人の数」が気になる男性は●%!

ファナティック

みなさんは、カップルでお互いの過去の恋愛について話すことはありますか? 彼女の過去の恋人の数を気にする男性はどのくらいいるのでしょうか。また、逆に気にならないという男性は? 社会人男性に調査してみました。

Q.彼女の「過去の恋人の数」が気になりますか?

「はい」39.0%

「いいえ」 61.0%

「はい」と答えた人がやや少数の約4割という結果になりました。女性としては、どちらの意見も気になります。詳しく見ていきましょう。

<「はい」と回答した人の意見>

■遊んでいた? 飽きっぽい? いろいろ勘ぐってしまう

・「あまりに多いと冷めやすいのかなと思ってしまう」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「多すぎると、運が悪いだけでなく性格に難があるなど見えない内面が気になるから」(27歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「あまりに多いと遊び人なのかと思ってしまう」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

過去の恋人の数が多いと、彼女の性格や恋愛の仕方を不安視する男性が多いようです。理由はともかく、男性に「もしかして……」と勘ぐられないように、きちんと話をしたほうがいいのかもしれませんね。

■彼女の恋愛傾向も気になる

・「どんな恋愛だったか気になる」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「人数というよりもどういう人と付き合ってきたのかが気になってしまう」(32歳/情報・IT/技術職)

・「彼女はけっこうモテるタイプの人だから、過去にもさまざまな人と付き合ったのかなぁと思ってしまう」(33歳/学校・教育関連/専門職)

どんな人と付き合って、どんな恋愛をしてきたのかが気になるというちょっと気弱な意見も。気にせず「自分色に染めてやる!」という意気込みもほしいところですね。

<「いいえ」と回答した人の意見>

■あえて気にしない。その真意は?

・「知るときっと落ち込むと思うので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「考えるのが嫌だから」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

彼女の過去を知って傷つくのが怖い、だから気にしない。これは一番気弱な意見かもしれません……。こういう彼には、過去の恋愛の話はご法度ですよ!

■どんな過去でも過去は過去! 男気あふれる男性もたくさんいます

・「今がよければいい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「相手の過去を気にしても仕方がない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「今が大切だから過去は気にしない」(32歳/ソフトウェア/技術職)

お互いに、過去があるのは仕方のないこと。大切なのは今だと割り切って、目の前の相手を受け入れる姿勢に男気を感じます。

<まとめ>

今回の調査で、彼女の過去の恋人の数があまりに多いと、「自分も軽く扱われるのでは?」「また長続きしないのでは?」という不安を持ってしまう男性が多いことがわかりました。女性として共感できる部分でもありますが、大切なのはやっぱり「今」ですよね。過去にばかりとらわれて、現在の恋人と気まずくならないようにしたいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数100件(22~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]