お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

知りたくなかった! 彼がショックを受けた「彼女の過激な秘密」集

ファナティック

ひみつ順調に付き合っていた矢先に、彼女の隠し事が発覚! なんてことは男性にとって避けたいもの。知りたくないのに知ってしまった彼女の秘密や、今後彼女のこんなことは知りたい・知りたくないと思う事について、男性のみなさんにアンケートで聞いてみました。

ショック! 彼女が男性経験豊富だった……

・「異性関係がとてつもなく豊富だった。何気なく聞いたら、ポロッと言われて」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「男性遍歴を彼女の友だちから教えられた」(39歳/情報・IT/技術職)

彼女としても、わざわざ言うことでもないので言わなかった、といったところでしょうか。彼女の男性遍歴を、男性は意外と気にするもの。あまりにも経験豊富な場合は、徹底的に隠した方が無難かも!?

知りたくなかった……過去にしていた夜のお仕事

・「昔、夜のお店で働いていたという事を共通の友人から聞いてしまった」(26歳/農林・水産/技術職)

・「昔キャバクラで働いていたのを知ってしまった」(33歳/電機/技術職)

過去のことはといっても、気にする男性はなかなか割り切れないものかもしれません。口の軽い共通の友人も要注意ですね。

彼女の男性遍歴を知りたくない! という声が多数

・「過去の男性遍歴は知りたくない」(35歳/情報・IT/技術職)

・「相手の過去。男性経験があまりにも多かったりすると、心に引っかかる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「不倫や浮気経験ありはいや」(30歳/農林・水産/技術職)

最初の項目でもあったように、意外にもガラスハートな男性陣。彼女の過去の男性遍歴に、焼きもちを通り越して心がクラッシュしてしまうようです。モテる女性のみなさん、気をつけましょう。

逆に「こんなことなら知っておきたい!」

・「喫煙者かどうかは絶対知っておきたい」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「収入。早めに知っておきたい」(32歳/商社・卸/営業職)

・「借金があるかどうかは知っておきたい。どういう理由で借金があるのかで対応が異なる」(32歳/情報・IT/技術職)

彼女がどんな人物なのか、きっちり判断したい男性もいるようです。カップルといえど、人間同士の付き合いであることをなんだか思い知らされます。

彼女への愛を感じるこんな和み系の回答も

・「どんなことでも知っておきたい」(35歳/建設・土木/技術職)

・「相手がどんな趣味かは知りたい。共通の趣味だったら共有できるから」(28歳/情報・IT/技術職)

シビアな意見が多い中、こういったポジティブな回答も。女性としても、男性に警戒ばかりされるのはつらいですよね。

今回のアンケートでは、彼女の男性遍歴などを知るとモヤモヤしてしまう、という男性読者の焼きもちが炸裂する結果になりました。過去のことなので女性としても対応が難しいところですが、独占欲強めの男性には刺激を最小限に抑えたいところです。モヤモヤしてしまうのも彼女を愛するがゆえ。けれどせっかく出会って好きになった彼女ですから、どんなことを知っても受け入れたい!という気持ちでいてほしいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数130件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]