お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コレだけはほしいの! 働く女性に聞いた「お金をかけたいポイント」4選

ファナティック

たとえばファッションやバッグ、趣味や食生活など、「自分なりのこだわり」ってありますよね。そのこだわりすべてにはお金をかけられないけど、「○○だけはお金をかけたい!」ということがきっとあるはず。そこで今回は働く女性のみなさんに「コレにはお金をかけたい!」と思うものについて聞いてみました。

■こだわりたい! ファッション

・「ファッションと美容。容姿には気を使いたいから」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ファッション。かわいい服を着たいから」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「服。テンションがあがるし、ほめられるので」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

多かったのは「ファッション」という回答でした。やっぱり身なりには気を使いたいし、流行のアイテムもうまく取り入れてオシャレを楽しみたいですよね。自分の好きな服を着るとテンションもあがるし、ほめられたらもっとうれしいものです。

■思い出はプライスレス! 旅行

・「旅行。いろいろな景色を見たいから」(27歳/電機/営業職)

・「旅行。思い出はお金で買えない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「旅行などのレジャーにはしっかりお金を使ってリフレッシュしたい。仕事への活力にもつながるから」(24歳/食品・飲料/専門職)

「旅行」と回答した人からは「思い出はお金で買えない」「リフレッシュして仕事への活力につなげたい」という意見がありました。どうせ旅に出るなら、いろいろな景色を見たいし宿泊先や食事にもこだわりたいですよね。

■キャリアアップ! 資格取得

・「資格取得等。キャリアアップしたいので」(24歳/その他/事務系専門職)

・「資格取得等。未来への投資だと思うから」(32歳/不動産/専門職)

・「自分への投資として、お金をかけたい」(31歳/医療・福祉/専門職)

キャリアアップのための「資格取得」をあげる人も多くいました。資格を取るにはそれなりにお金がかかりますが、キャリアアップや未来の自分への投資として考えれば、多少お金がかかっても将来的にはむしろプラスになるのかも。

■自分へのごほうび! ブランド品

・「ブランドの靴、バック。高価なものでも、長年使えるし結婚したら自由に買い物できないかもしれないから今のうちに買っていたい」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「好きなブランドを一生懸命貯めて購入する。自分へのごほうびはやはりほしい」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

普段は手が出ないような高価なブランド品も、高価なだけあって長持ちします。結婚したらお金をかけられないかもしれないので独身のうちに購入する、という人も多いようです。自分の好きなブランド品を買うためなら、貯金だって苦ではないですよね。

働く女性が「これにはお金をかけたい!」と思うものは、ファッションや旅行、資格取得やブランド品など、いろいろありました。でも、何も考えずにやりたいことやほしいものにお金をかけていては、いざというときに困ってしまうかもしれません。ある程度の人生設計を立てて、上手にお金と向き合っていきたいものですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数149件(22歳~34歳の働く女性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE