お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

だからモテるのか! 男性が「ついかまいたくなる女子」の5つの特徴

ファナティック

好かれているのかなんなのか、妙にちょっかいを出してくる男性があなたのまわりにいませんか? もしかするとそれはあなたが「かまいたくなる女子」だからかもしれません。今回は、社会人男性に「ついかまいたくなる女子の特徴」を聞いてみました。

<ついかまいたくなる女子の特徴>

■天然おっちょこちょいな女子

・「まちがった書類を持って行ったり、ブラックが飲めない上司にブラックコーヒーを持っていくような後輩女子」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「会社の先輩なのに、『これってどうだっけ?』とよく聞かれる。ちょっと心もとない先輩」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

見ると放っておけなくなる、天然おっちょこちょいな女子。何をするかわからない予測不能な動きをするため、男性たちは目が離せないようです。

■どん臭い女子

・「小動物のように、自分の周囲をうろうろする後輩の女の子」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何回教えてもいつもすぐ忘れるが、毎回『すいません』とアニメ声で謝られると怒る気がなくなってかまいたくなる」(29歳/不動産/その他)

小動物のように、動きがかわいい女子も目を離せなくなるタイプ。このタイプの女子が人懐っこく近づいてくると、つい男性はキュンとしてしまうのかも?

■一生懸命な女子

・「一生懸命な姿勢があると、つい手助けしたくなってしまう」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「努力家の女の子。がんばっている姿を見るとかまいたくなる」(35歳/情報・IT/技術職)

前向きで何にでも一生懸命な女子は、そばで見ていてつい応援したくなるのだとか。「自分にできることがあれば!」と、つい手助けしたり、励ましたくなったりするようです。

■ひとりで強がっている女子

・「友だちが少なくてよくひとりで外出してる子。ひとりでいるんだったら一緒にどこかへ行きたいから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「強がりに見えるけど実はか弱い女性」(38歳/通信/技術職)

ひとりで強がっているくせに、実は内心寂しがっていそうな女子も、男性から見るとかまいたくなるタイプなのだそう。見た目と内面のギャップが、男性の気を引いてしまうのかもしれません。

■不思議女子

・「いつも思い出し笑いをしている女子がいて、常に突っ込んでいた(笑)」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

ちょっと不思議な雰囲気を持っている女子も、男性がついかまいたくなるタイプなのだそう。気になる男性にかまってほしいなら、変わった個性を前面に出すといいかも?

<まとめ>

確かに上記タイプのような女性ほど、男性にちょっかいを出されているのをよく見ますよね。気になる男性と仲よくなりたいなら、かまいたくなる女子になるのが早道かもしれません。ときには、かまいたくなる女子っぽい行動をして、男性の目を引いてみてはいかが?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数103件(22~39歳の社会人男性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE