お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こんなに気持ちよかったの!? 女子に聞く「忘れられないキス」3パターン

ファナティック

キスというのは、特別な人とするもの。どうでもいい人とキスなんてしたくはないですよね。彼とのキスはどれも気持ちのこもった素敵なものでしょうが、なかでも、ずっと忘れられないキスってどんなものなのでしょうか? そこで今回は、世の女性たちに「忘れられないキス」について聞いてみました。

ファーストキス

・「初キス。付き合う前だったけど、彼の自宅で漫画を読んでいたときに、急にされた」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「初めて好きな人としたキス。緊張してパニックになったが、うれしかったから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「初めての彼とのファーストキス。デート帰りに不意にキスされて、びっくりした」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「初めてのキスですね。歯がカチッと合ってしまい全然ムーディではありませんでした」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)

初めてのキスの記憶……甘酸っぱい人もいれば、甘くて仕方ない人もいることでしょう。相手と別れたあとも、ずっと胸の奥にしまっておきたい思い出ですよね。

不意打ちのキス

・「遠距離だった彼を見送るときの改札での不意打ちのキス」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「何かゴミがついているよ、と嘘と不意をつかれた」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「車に乗っているときに、信号待ちで不意にされたキス。本当に不意にされたのでドキッとした」(28歳/機械・精密機器/その他)

・「別れ際、エレベーター内での不意打ちのキス」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

ロマンティックな雰囲気で、「ああ、絶対にキスするな」とわかっている状態からのキスもいいですが、不意打ちのキスって、ドキドキとともに忘れられないものなんですよね。

情熱的で気持ちのいいキス

・「おとなしい彼が、すごく情熱的なキスをしてきた」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「大学時代、外国人からされたいきなりのキス。本当に気持ちよかったから、あんなキスがあるのかと思って未だに衝撃的」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「遠距離恋愛になる前に会える最後の日に車の中でしたキス。情熱的でした」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「前の彼氏と初めてのキス。こんなに気持ちいいものだったのかと驚いたくらい気持ちよかったから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

激しい気持ちがこもった情熱的なキス……甘い雰囲気の柔らかなキスもいいですが、たまには翻弄されるような激しいキスも、女性ならあこがれるもの。気持ちがよければなおのことです。

忘れられないキスは、キスという行為だけではなく、そのときのシチュエーションも大きく関わっています。やはり、心が伴ってこそのキス。ときめきすぎて心臓が痛くなるくらいの素敵なキスを、いつかしてみたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数187件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE