お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

実はこっそり……! 男性が「女性を品定めしてしまう」ポイント3つ

ファナティック

女性たちが男性のさまざまな面をチェックして、“いい男”かどうかを判別するように、男性だって女性たちを品定めしているものです。では、男性たちは一体どこを見ているのでしょうか? 今回は、男性たちが女性を品定めしてしまうポイントについて聞いてみました。
 ■顔

・「顔、一番最初に目に入るから」(30歳/マスコミ・広告/営業職)

・「顔。顔を見て、だいたいその女性がどんな性格なのかを推測してしまうから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「顔を見ます。見た目はなんだかんだで重要なので」(35歳/通信/事務系専門職)

・「笑顔。笑顔がステキな女性は性格もいいから」(32歳/小売店/事務系専門職)

一番最初に目に付く、自分の好みかどうかを判断しやすいということで「顔」が女性を品定めするポイントになる男性は多いようです。ただ、キレイかどうかということだけでなく顔にあらわれると言われているその人の性格、表情なども含めて「自分好み」かどうかを判断するということのようですね。

■胸

・「胸。胸の大きさをつい気にしてしまう」(27歳/情報・IT/技術職)

・「胸。大きいのがいい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「胸の大きさ。もみ心地を想像する」(33歳/医療・福祉/専門職)

男性なら嫌いな人はいないだろうと思われる女性の「胸」。まずは、胸の大きさで女性を品定めするという男性も少なくなさそう。女性を前にするとつい胸元に目がいってしまうというのは男性の本能。触ったら気持ちよさそうだなと想像するのは自分でも止められないことなのかも。

■マナーや身だしなみ

・「一般常識。マナーのない人は嫌だから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「人が見てないところでの礼儀正しさ。育ちがわかるから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「清潔感が感じられるかどうか。お近づきになるにはやはり清潔感がないと嫌だから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

その人の言葉使いや人が見ていないところのでの言動から一般常識やマナーが身についているかを判断している男性もいます。彼女にしたいかどうかはさておき、友だちとして付き合うとしてもマナーが悪い人や清潔感の感じられないだらしない感じの女性は嫌だということなのでしょうね。

基本的に、女性を品定めしてしまうポイントは外見的なものが多いようですが「顔に性格があらわれる」とも言われるように、外見である程度判断するというのは間違いではないかも。顔と言っても美人やかわいいといった顔立ちのよさだけでなくふとした瞬間の表情も大事ですよね。いつも仏頂面で愛想がない女性だとその人の内面がいくらよかったとしてもほかの人には伝わりにくいもの。男性にモテるという意味だけでなく人に悪印象を与えないためにも身だしなみや笑顔というのは大事なようです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE