お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

頼られると燃える! 男性が「愛さずにはいられない女性」の特徴3つ

ファナティック

追いかける恋愛もドキドキしますが、「彼に愛されているな」と実感するときほど、幸せな気持ちになりますよね。では、男性が大事にしたくなる、「愛さずにはいられない女性」にはどんな特徴があるのでしょうか。社会人男性のみなさんに聞いてみました。

自分を信頼してくれている女性

・「初々しくて、頼りにしてくれると燃える」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「あらぬ疑いをかけない人。ほかの要素が折り合えば、高い信頼感を持てるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

女性から絶対の信頼を置かれてうれしくない男性はいないでしょう。彼女に信頼されると、それだけ「守りたい」という気持ちも生まれてくるもの。強い信頼関係で結ばれれば、多少のことでは揺るがない強さがあります。

甘え上手な女性

・「背が小さく、猫のように甘えてくる女性」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「なでなでしたくなるタイプ」(30歳/自動車関連/技術職)

甘やかしたくなる女性も、男性からすると「愛さずにはいられない」と思うよう。猫のように、自分にだけ甘えた姿を見せる“ツンデレ”な感じがたまらないのかも。

自分に尽くしてくれる

・「尽くしてくれる人には、愛情で応えようと感じる」(28歳/金融・証券/専門職)

・「自分の心配より、人のことを気遣ってくれるやさしい女性。恩返しに、相手のサポートをしてあげたいと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

愛される女性は自分が愛される以前に相手の男性にとことん尽くします。それも打算ではなく、ただ純粋に好きな人に喜んでもらいたいという思いだからこそ、男性もときめくみたい。

男性が「愛さずにはいられない女性」は、ストレートに「好き」という気持ちが伝わる女性のよう。恋の駆け引きを楽しむのも悪くはありませんが、下手に小細工はしないほうが、彼に「手放したくない!」と思ってもらえるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数108件。22歳~34歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE