お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

反省しろー! 彼氏に2度と浮気させない「しつけ方」【イラストコラム】

MARI MARI MARCH/OFFICE-SANGA

もし浮気されたら……。すっぱり別れるか、それがいやなら、もう二度と浮気をしないように、お灸を据えないといけませんね。みんなはどんなやり方をしているんでしょうか?

◆「別れる!」
次はないことをきっぱり宣言。(ていうか次すらないのか……?)浮気する人は一生するらしいですからね、これくらい強気でもいいのかもしれません。

◆「無視する!」
女子お得意の無視攻撃。「反省するまで口をきかない」「一定期間冷たくする」ことで、浮気するとこんなにコワーイ状況になるんだぞーってことを体に覚えさせる方法。

見かけによらずわりとスパルタですね。

◆「号泣する!」
女の涙は武器。(別にわざと泣いてるわけじゃないんでしょうけど……)引くほど泣いて、次はないと誓わせましょう。でもあんまりしょっちゅう泣いてると効力なくなりそうですね。

◆「恐怖で迫る!」
「笑顔で怒る」「敬語で話す」など、じわじわと恐怖を与える戦法。なんだかんだでこれが一番こわいかも……。激情するより冷徹に振る舞ったほうがキクのかもしれません。

ほかにも「彼の母親を味方につける」など、リアル「ルージュの伝言」的な方法も。効果は見込めそうだけど、巻き込まれる彼母の身にもなったれや……と少し思いました。

いろんな方法がありますが、あんまり締め上げがキツすぎても、余計に浮気しそうですよね。自分も疲れちゃうし。

ある程度お灸を据えたら、もうほっといたほうがいいのかなぁなんて。愛の反対は憎しみではなく無関心(by マザーテレサ)ですから。

もちろん浮気されるのは御免ですけどね!

文・イラスト MARI MARI MARCH(マリマリマーチ)/OFFICE-SANGA

※この記事は『反省しろー! 彼氏に2度と浮気をさせない“しつけ方”「無視し続ける」「敬語で話す」』を再構成しています。

お役立ち情報[PR]