お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

●●しなくていいなんて! 女性が「男っていいな」と思う瞬間3選

ファナティック

女性として生まれたのが嫌なわけではないけれど男性たちを見ていて「男っていいな」と思わされることって少なくありませんよね。実際には、男性には男性の悩み、男性ならではのつらさがあるのでしょうが、見ているだけなら男性のほうが楽に思えることも多そう。そこで、今回は女性たちが「男っていいな~」と思ってしまう瞬間について聞いてみました!

■見た目に気を使わなくてもよい

・「メイクしなくていいので準備が楽」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「メイクが面倒なとき。男ならスッピンでもいけるから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「外見にあまり気を使わなくても済む等」(24歳/その他/事務系専門職)

・「暑いときに顔をわしわし洗えるとき。女子はお化粧が気になっちゃうから」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

女性は外出するとなるとメイクや髪型、洋服など外見にも気を使わないと身だしなみがなってないと言われてしまいますが、男性なら少なくともメイクをする必要がないので、それだけでもうらやましい限り。暑い季節に汗をかいたときもおしぼりでガッツリ顔を拭いたり、メイクを気にせず顔を洗えるのもいいですよね。

■体力がある

・「重い物を軽々と持っているとき。自分じゃてこずることを何でもないようにしてやるからうらやましい」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「高いところのものをとってくれたとき」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「力持ち、体力がある、メンタルも強い。精神も体力もあれば何でもできるからうらやましい」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

高いところにあるものを取るときや重いものを持つときに、何の苦もなくやってのける男性を見てうらやましいと思う女性もいるようです。どんなにひ弱そうに見える男性でも、大体は女性よりも力持ちだし、体力があったりしますよね。男に生まれていれば今よりも体力面で恵まれていたと考えると「男っていいな」と思ってしまうみたいです。

■生理や出産を経験せずにすむ

・「生理や出産など痛い思いをすることがないと思うとき」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「生理痛でしんどいとき。年に1回くらい代わってほしいと思う」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「出産しないでも、子どもが持てるので」(32歳/学校・教育関連/技術職)

毎月の生理は子どもを産むために必要なものだとわかっていてもつらいもの。生理痛がある人なら毎月その痛みに耐えないといけないのに、男性たちは一切その痛みを経験することがないのって、何かズルい。妊娠、出産に関しても子どもが生まれるのはうれしいけれど、体力的にも精神的にも負担は大きく、その苦労をせずに子どもが持てる男性ってうらやましい気がしますね。

男性には男性の役割、女性には女性の役割があるので体力面や身体的な差があるのは当たり前だとわかっていても、メイクせずに外出できたり、見た目にあまり気を使わなくても許されるというのは男性だからこそ。逆に男性のほうでも「女性っていいな」と思っていることはあるのでしょうが、お互いに見ているだけだと楽ができていると思ってしまう部分だけが目につくのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数117件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]