お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女のお仕事スタイル

男子の約8割⇒「結婚後も、奥さんには働いてもらいたい」と回答。その超現実的な理由って?

ファナティック

お願い結婚を理由に仕事を辞めるという女性は少なくなっていますが、辞めない理由はさまざま。今回は、結婚後も奥さんに仕事を続けてもらいたいかどうかを男性たちに聞いてみました。

Q.今後、結婚したら、奥さんに仕事をつづけてもらいたいですか?

「はい」78.2%
「いいえ」21.8%

8割近くの男性が結婚後も奥さんに仕事を続けてもらいたいと思っているようです。では、その理由についても聞いてみましょう。

■できることなら、養ってあげたいけど……

・「自分の年収がそこまで高くないから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「本当は専業主婦になってほしいが、それでは生活費が足りないため、働いてほしい」(32歳/電機/技術職)

・「結婚相手も仕事をしないと生活が厳しい」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「一人の収入で二人以上の生活を賄うのは厳しいから」(30歳/ソフトウェア/技術職)

自分の収入だけで生活していくのは厳しい、という男性は奥さんに仕事を辞めてもらうわけにはいかないようです。本音では専業主婦になってほしくても生活費のためには仕方ないということですね。

■外に出ていたほうが、家庭円満につながる?

・「家にこもりきりだと逆にストレスがたまるから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「社会とのつながりを持ったほうが、家庭円満にもつながるはずだから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「好きにしてくれたらいいですが、ずっと家にいたら退屈だろうから」(36歳/機械・精密機器/営業職)

ずっと家にいたら、奥さんもストレスがたまるだろうから外に出て働いていたほうがいいという男性も。社会とのつながりを持つことで家庭円満にもつながると考えているみたいですね。

では、結婚したら仕事を辞めてほしい、という男性にも理由を聞いてみましょう。

■家事と子育てに専念してほしい!

・「子どもができたら、子どものために専業主婦になってほしい」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「専業主婦になって家庭を守ってもらいたい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「子どもの将来も心配なので、基本は育児を優先してほしい」(28歳/情報・IT/技術職)

結婚したら奥さんには家庭を守る専業主婦になってほしい、という男性も。家事や育児を最優先にしてもらうためには、仕事を辞めてもらうほうが安心なのでしょうね。

多くの男性が奥さんにも仕事を続けてもらいたい、とは思っているものの、理想としては専業主婦になってほしいという思いもあるようです。女性のみなさん、いかがでしたか? 結婚の予定がある方は、「結婚後の働き方」について、パートナーがどう考えているのか、早めに聞いておいたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年5月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 女のお仕事スタイル