お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛コミックス

え……何この悪臭……! 夏の彼のニオイに幻滅してしまった3つのエピソード

夏になると気になるのが自分の体臭。女性だからこそ、ニオイには敏感になりますし、特にデートのときはデオドラントケアなどに気を使いますよね。しかし、女性とは反対に、男性はさほど気を使っていない場合も……そこで今回は世の女性たちに、男性の夏のニオイで幻滅した経験について教えてもらいました。

■汗のニオイが……

・「頭が汗で濡れ雑巾みたいなニオイがした」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「脇汗の雑巾みたいなニオイ」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「汗臭い状態なのを全く気にしていないとき」(28歳/機械・精密機器/技術職)

夏なのだから、汗をかくのは当然。しかし、密着するほどの距離に自分の彼女がくることが分かっていながら、何も汗に対してケアをしていない男性なんて幻滅してしまいますよね……。

■足から悪臭が……

・「靴を脱いだときのニオイがあまりにくさい」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「足のニオイが酸っぱかった」(23歳/その他/事務系専門職)

・「長時間靴を履いていたときの足のニオイ」(32歳/その他/その他)

女性は夏になるとサンダルを履く人が多いですが、男性は結構、夏でもスニーカーや革靴を履いていますよね。こちらもきちんと気を使って蒸れ対策をしていればいいですが、してないと悲惨なことに……自分では気付けないのでしょうか……?

■ウソでしょ!? 加齢臭!?

・「おじさん臭かった」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「加齢臭が若干した」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「おじさんの汗臭さ」(21歳/小売店/販売職・サービス系)

まだまだ早いと思っていても、夏場で疲れているからなのか、夏バテ予防にお肉を食べすぎているのか、加齢臭が漂ってしまっている男性も……。「彼の年齢でまさか……」と信じたくない気持ちになった経験がある人もきっと多いことでしょう。

女性ほどとはいかなくても、男性にもニオイのケアはしっかりしてもらいたいものですが、なかなかそこまで気が回る男性はいません。彼のニオイがどうしても気になる人は、さり気なくニオイケアグッズをプレゼントし、彼に使ってもらってストレスを軽減させましょう!

(ファナティック)

※画像は本文とは関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数127件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]