お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男性が考える「結婚には向いてなさそう」と思う女子の特徴4つ

ファナティック

結婚に向いているかいないかは自分でわかりそうですよね。ちょっと苦手なことがあっても結婚後に練習すれば大丈夫そうな気もします。ですが、「結婚には向いてなさそうだな」と思われて恋愛対象から外されてしまう特徴があるようです。

■家事ができない!

・「家事がまったくできない。ご飯をコンビニ飯で済ますとか、部屋が汚いと結婚に向いてないなと思う」(27歳/情報・IT/技術職)

・「家事がまったくできない、嫌いな女性」(22歳/情報・IT/技術職)

・「料理がまずい」(30歳/建設・土木/営業職)

やはり妻には家事ができてほしいと考える男性たちです。結婚してからがんばればできるようになるでしょうし、得意不得意は誰にでもあると思いますが、家事が嫌いというそぶりは見せないほうがいいかも。

■お金をよく使う

・「趣味にお金を使いすぎる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「お金は自分のためだけに、自由に使う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「お金の管理がまったくできない」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

結婚するなら、結婚費用や住宅購入を見据えて貯金をするスキルが望まれます。趣味にお金を使いすぎると計画性に欠けるかもしれませんし、本当に結婚したいと思っているかどうかを疑われてしまうかもしれませんね。

■性格がキツめである

・「男勝り」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「気が強すぎる子。結婚は妥協が大切だと思うから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「性格がきつく、時間にルーズ」(28歳/金融・証券/専門職)

ある程度寛容な人もいれば、激しく感情をぶつけてくる人もいる世の中。歯に衣(きぬ)着せぬ物言いは痛快ですが、言われたほうは好意を失ってしまいます。言い方一つで印象は変わるものですから、なるべく言葉を選ぶようにしたほうがよさそうですね。

■わがままですぐ怒る

・「いつもつまらなそうな顔をしている人」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「わがままで自分勝手」(28歳/自動車関連/技術職)

・「自分のことしか考えていない」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

気に入らないことがあるとすぐ顔に出てしまう人はわかりやすいですが、ずっとそんな調子だとわがままな人だという印象に。我を通すことばかりでなく、相手を優先することも意識したほうがよさそうです。

結婚するかどうかは自分の意志で決めますが、こうした特徴があるばかりに最初から願い下げなんてごめんですよね。なぜか結婚を意識されない場合、以上のような特徴をもとによく気をつけてみましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]