お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「話を聞いたふりをしちゃう」4つの瞬間

ものすごくありふれたテーマですが、今回は、男性が話を聞いたふりをしちゃうときについて、お届けしたいと思います。以下にご紹介するような話を、女子が男子に熱心にしても、彼は聞いているふりしかしてないよ~ん! ということを4つばかりご紹介しましょう! さっそく証言をば。

■1:トイレの蓋を閉めてよ!
「同棲している彼女は、ぼくによく『トイレの蓋を閉めてよ!』と言います。そこから、トイレの使い方が汚いとか、蓋を閉めないと節電にならないとか、長い長い話が始まります。全部スルーです。どうでもいいじゃん!」(27歳・イベント制作)

タレントの所ジョージさんは、日曜大工好きで知られており、彼は「上がらない便座」を作ったそうです。男子たるもの、座って用を足そうぜ! みたいなことです。蓋は、いまや自動で閉まるのがありますよね。そういうのを購入すると、女子の「イラっ!」がひとつ減るでしょう。

■2:渋滞中の「抜け道情報」
「ぼくの彼女は、渋滞にハマると、かならず抜け道情報をググって、ぼくに話しかけてきます。当然ぼくは聞いているふりをします。渋滞でイライラしているときに、あれこれ言われたくないんです」(28歳・飲食)

これは、もしかしたら「男子あるある」かもしれません。女子は、男子に変わって自分が運転してみたらご理解いただけるかと思います。渋滞のなかを運転しているときって、どんなに愛している彼女の話であっても、イラっとするもんなんです。おそらく「あんたのせいで渋滞にハマっちゃってるんだ」くらいに責められているようなニュアンスで、「抜け道情報」が聞こえるのでしょう。そういうニュアンスに取るほうも、不思議と言えば不思議ですが。

■3:もっと飲みたい!
「ぼくは酒が飲めないんですが、彼女はお酒大好きです。一緒に居酒屋に行って、彼女が『もっと飲みたい』と言っても、ぼくは聞いているふりしかしていません」(25歳・IT)

下戸が酒飲みに付き合うほど苦痛なことはないと、よく言われますよね。カップルで仲良くしてくださいね……ということでしょうか。

■4:既読がど~のこ~の
「女子って、どうしてLINEの既読無視がどうとかって言うのでしょうか? ずっとLINEのことを気にかけられるほど、ぼくは暇じゃないんですが! 既読無視で怒っているぼくの彼女の話……そんなの聞いてるふりしかしません。ど~でもいいので!」(27歳・広告)

たしかに、ネット上でも「既読スルー」とか「既読無視」に関する記事が多いですよね。この男子にとってみたら、「どうせあとから全部見るから、別になんだってい~じゃん」ってことみたいです。

女子としては、彼にちゃんと話を聞いてもらいたいときに、聞いているふりをされたら哀しいと思います。でも、聞いているふりをしてくれているうちが花です。冷め切ったカップルを思えば、そう言えるでしょう。話を聞いているふりをしている彼に感謝! 今回はこういう結論です。この結論、もちろん、見て見ぬふりをしてくださってもかまいません。

(ひとみしょう)

お役立ち情報[PR]