お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オンナのボディ

うっそ、バレた? 周囲に「あの人、生理」とバレてしまった、残念な理由4つ

毎月来るけれど、できれば人にはわかってほしくない生理。ニオイか何かが外に出てわかるのでしょうからね。いったいどういう経緯でバレてしまったのか、女性読者のみなさんの失敗エピソードを見てみましょう。

■イライラが伝わって……!?

・「イライラして後輩に当たっていたら、同僚に指摘された」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「気が立つらしいです。だから邪推されましたね」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「イライラしていたから」(32歳/金融・証券/営業職)

生理中は精神にも影響がありますよね。もし強い態度を取られたら原因を考えるものですが、心当たりがない場合は生理と判定されるのかも。

■生理用品を持っていたらバレた!

・「トイレからなかなか出てこなかったら生理とバレた」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「急に生理が来てしまいナプキンが足りなかったのでコンビニに走ったときに。紙袋に包んでくれるので、見る人が見れば『あ、生理なんだね』と容易にバレる」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「トイレにいつもは持っていかないポーチを持って行っていたら、周りに生理であることがバレた」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

当然といえば当然な話ですけども。生理用品を入れるもの自体は中が見えないようになっていますが、持ち歩くこと自体いつもとはちがうんですよね。

■体調不良が表面に!

・「気分が悪くておなかも痛くてうずくまったときに、『もしかして生理?』と上司に心配された」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分は結構生理前に顔にニキビができるので彼が生理だなとすぐ気づきます」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「『顔色が悪いけれど、大丈夫?』と言われた」(28歳/学校・教育関連/専門職)

腹痛のほか、ニキビや貧血なども変化として表れますよね。わかる人にはわかります。事情に詳しければ男性でもわかるようです。

■誰が見てもわかる! 大惨事!?

・「飲み屋で、トイレに立ったらイスが血だらけだった」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「友人宅にお泊まりしたとき、布団に漏らしてしまった」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ニオイでわかったと言われた」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

血だらけになってしまったら誰にだってわかりますよね。そのほか、ニオイでバレるのも経血量が目立つ証拠です。生理用品はこまめに取りかえましょう。

中には自分ではどうしようもないものもありましたが、いろいろな失敗エピソードがありましたね。もしかするとあなたも、生理中はある特徴が目立つようになっているのかもしれませんよ! 気をつけましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数112件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 オンナのボディ