お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

歩く気ある!? ハイヒールでデートに来た女性に対する、男性のホンネって?

宇田川ノリコ

履いているだけで気分があがるハイヒール。美脚に見える効果もあるから、大好きな彼とのデートに履いていきたいと思うのが乙女心。でもハイヒールだと速く歩けなかったり、途中で足が痛くなる心配があるというのも事実。デートファッションにハイヒールを選ぶことを男性はどう思っているのか、ホンネを聞いてみました。

◆ハイヒールでデートに来たら、正直めんどうですか?

女性のハイヒールをめんどうだと考える人が44%という結果に。「はい」と回答した男性は、歩くのが遅くなったり、足が痛くて歩けなくなったりということを心配して、めんどうだと感じることが多いよう。一方で「オシャレで好き」「そのほうがいい」という声や、「その日のデートコースに合っていればOK」という意見もありました。

[回答者数:116(1年目=6.9%、2年目=6.9%、3年目=9.5%、4年目=7.8%、5年目=11.2%、6年目=12.1%、7年目=12.9%、8年目=9.5%、9年目=6.0%、10年目以上=17.3%、その他=0.0%)/『マイナビウーマン』調べ。2015年7月にWebアンケート、22~39歳の社会人男性]

Q.そう答えた理由や具体的なエピソードがあればお答えください。

■TPOに合っていればOK

・「そういうデートなら問題はない。あらかじめデートコースが決まっていて、ハイヒールが向いていないのにハイヒールで来たら引く」(情報・IT/技術職/9年目)
・「行くところにもよる」(商社・卸/事務系専門職/10年目)

■休憩時間が多くなる

・「歩けなくてカフェばっかり入っていたことがある」(医療・福祉/専門職/5年目)
・「すぐに『疲れた』『休憩してほしい』と言われそう」(機械・精密機器/技術職/11年目)

■そもそも歩きまわるデートはしない

・「もともと自分が歩かないのでいいかなと思う」(生保・損保/営業職/3年目)
・「そんな歩く気もないので」(医療・福祉/専門職/8年目)

■彼女が走れないことに気を使う

・「赤信号に変わりそうなとき、駆け足になれない」(機械・精密機器/事務系専門職/10年目)
・「走れない」(建設・土木/技術職/7年目)

■ペースを合わせるのがめんどう

・「相手のペースに合わせて動くから少しだけめんどくさい」(医療・福祉/専門職/5年目)
・「機動力がガクッと下がるからめんどうくさく感じる」(建設・土木/技術職/3年目)

(次ページ)男性がめんどうくさく感じたハイヒールでのハプニングって?

お役立ち情報[PR]