お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

俺色に染めればいい!? 「服の趣味が合わない女性」に対する男性のホンネって?

ファナティック

ファッションはその人の個性があらわれる、とも言われるので、人を見るときにはその人のファッションも含めてどんな人なのかを判断しますが、もし自分の好きではないファッションの女性がいたら、その人は恋愛対象から外れてしまうもの? それともファッションは恋愛とは別物? 今回はファッションスタイルが恋愛に影響するかを知るべく、男性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.自分の好きなファッションスタイルではない女性は恋愛対象となる?
なると思う……62.6%
ならないと思う……37.4%

自分の好みではないファッションスタイルの女性でも恋愛対象になるという男性は6割以上。ファッションと恋愛はあまり関係ないのでしょうか。では、どうしてそう思うのか理由を聞いてみましょう。

<「恋愛対象になると思う」派の意見>

■ほかの部分が合うなら問題なし

・「顔が好みだったら、ファッションスタイル関係なく恋愛対象になる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「ファッションがよくなくても、性格がよければ対象になる」(29歳/不動産/その他)

・「真っ当な倫理観の持ち主であればかまわない」(32歳/商社・卸/営業職)

恋愛対象になるかどうかを決めるのはファッションスタイルではなく、その人の性格や外見が自分の好みに合っているかということなので、ファッションスタイルが好みでなくても十分に恋愛対象になりえるという男性は多いようです。

■自分好みに変えればいい

・「自分が変えればいいと思うから」(38歳/通信/技術職)

・「自分好みに、いくらでも着せ替えしてあげられるから」(26歳/農林・水産/技術職)

性格や外見とちがってファッションは簡単に変えられるものなので、自分好みに変えていけばよいと思っている男性もいるようです。最初は残念だなと思っていても、自分と一緒にいるうちに、彼女のほうも好みがわかってくれて自然と変わっていってくれるかもしれない、ということでしょうか。

<「恋愛対象にならないと思う」派の意見>

■魅力を感じないと思う

・「好きでもないファッションには魅力を感じない」(31歳/その他)

・「価値観が合わない可能性が高いから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「第一印象で好きでなかったら、アプローチはかけないと思う」(28歳/自動車関連/技術職)

最初に会ったときにファッションが自分好みじゃないなと思ったら、そもそも魅力を感じないのでアプローチしようとも思わないという男性もいます。ファッションスタイルにその女性の価値観や考え方が表れていると思えば、「合わないな」と感じた相手とは、たとえ付き合ったとしてもうまくいかなさそうだと思っているみたいですね。

自分のファッションにこだわりを持っている人なら、そのスタイルに性格や価値観などがあらわれるので、スタイルが自分とは合わないなと思ったら性格的に合わないということもありそうですが、それほどこだわりを持っていない場合は「ファッションは変えられるもの」「ほかに大事な部分がある」と思えるようです。たしかに、実際に話してみたり、付き合ってみないとわからない部分はたくさんあるので、見た目だけで判断してしまうのはもったいないかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]