お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

イケメン限定! 女性が許せる男性の「特別な仕草」4つ!「コソコソ話」

ファナティック

一時期「壁ドン」が流行ったことがありますよね。好きな男性にされたら弱い! という女性も多いのではないでしょうか。でも「好みの男性」じゃなかったら萎えてしまうことも……。そこで今回は「好みの男性だから許される特別な仕草」について、女性のみなさんに聞いてみました!

■頭ポンポンには弱い!
・「頭をポンポンと触ってくれること」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「頭をポンポンされる」(28歳/学校・教育関連/専門職)

とても多かったのは「頭ポンポン」でした。「壁ドン」が流行する前から、女性に人気の仕草ですよね。何とも思ってない男性にされたらイラッとしますが、好みの男性に「頭ポンポン」されると、頭の上から足の先までうれしさが広がります。

■考え事のときに……
・「考え事をするときに頭をかく。眠い目をこする」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「考えているときに、顎に手をやる」(32歳/学校・教育関連/技術職)

考え事をしているときの「頭をかいたり眠い目をこすったり」する仕草に弱い女性も多いようです。「顎に手をやる」という仕草もありました。真剣に考え事をしている姿は、その男性のちがう一面が見えた気がしてドキドキしますよね。

■距離が近くてドキドキ!
・「聞こえなくて、『え?』って近づかれること。嫌いな人だったら近くに寄らないでって思ってしまうが、好きな人だったらうれしくてドキドキしちゃう」(26歳/情報・IT/営業職)
・「コソコソ話。好みじゃないと近くて不快に感じる」(29歳/情報・IT/技術職)

「好みの男性」だからこそ、物理的な距離が近くなるとドキドキ度もMAX! 普段そこまで近づくことがない分、聞こえないときや内緒話で顔が近くに来ると余計にドキドキしますよね。もちろん「好みの男性限定」です!

■ちょっとマニアック?
・「メガネで電話しながら手帳をめくるスーツの人」(32歳/電機/事務系専門職)
・「待ち合わせ場所で気だるげに壁に寄りかかって立っている姿」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「ウインク。好みじゃない人にされるとテンションが下がる」(33歳/医療・福祉/専門職)

ちょっとマニアック(?)な仕草にキュンとしてしまう女性もいるようです。いかにも「仕事がんばってます」感が伝わる仕草はカッコよく見えますし、気だるそうに人待ち顔をしているのもサマになります。ウインクは「好みの人じゃないとテンションが下がる」のは激しく同意です!

「好みの男性だから許される特別な仕草」について、王道の「頭ポンポン」から「メガネで電話しながら手帳をめくるスーツの人」など、いろいろな回答が寄せられました。どれも「好みの男性」にされたらうれしくてテンションが上がりそうです。でも男性のみなさん、これはあくまで「好みの男性限定」なので、むやみに実践しないようにしてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]