お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

恋する前に確認しよう! 彼は強引なタイプ? それとも女性の言うことは何でも許すタイプ?

ファナティック

付き合う男性を選ぶとき、大事なポイントとなるのが「性格」です。グイグイと引っ張っていってくれる男性に惹かれる女性もいれば、決定権を自分に譲ってくれる男性を好む女性もいることでしょう。では実際のところ、世の中の男性はどちらのタイプが多いのでしょうか。

Q.どちらかと言うと強引なタイプ? それとも女性の言うことはなんでも許しちゃうタイプ?

 「強引なタイプ」……48.1%
 「女性の言うことはなんでも許しちゃうタイプ」……51.9%

レディーファーストとも言える「女性の言うことはなんでも許しちゃうタイプ」のほうが僅差で多いようです! では、それぞれを選んだ理由もチェックしてみましょう。

<「強引なタイプ」派の男性の意見>

■リードしたい!
・「自分を立ててほしいし、自分についてきてほしいタイプだから」(32歳/電機/技術職)
・「引っ張っていくタイプのほうが女性は好きだと思うので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

積極的に女性をリードしたいから、という意見が目立ちました。決断力がない男性に、物足りなさを感じる女性は確かに多いもの。多少の強引さは、「男らしさ」につながるのかも……?

■自分のペースで!
・「自分の思うペースでしか生きられないので、相手のペースに合わせることができない。なので、相手のファッションにしても自分の好みに変えてしまう」(36歳/機械・精密機器/営業職)

相手のペースよりも、自分のペース! こんな意見もありました。性格が合う、合わないがハッキリしそうなので、早めにチェックしておきたいですね。

■こんな意見も……
・「女性の言うことは何でもかんでも聞いていたら破産するので、適度に自分の意志を貫いています」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

破産するかどうかは置いておいて……自分の意志を持つのは大切なことです。正直な気持ちを伝えられなければ、お付き合いもしんどくなってしまうでしょう。

<「女性の言うことはなんでも許しちゃうタイプ」派の男性の意見>

■リードして!
・「女性に引っ張ってもらうことが多いから。年上の女性と付き合って、そんな感じだった」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「草食系」と呼ばれる男性が増えている今、こんな意見もチラホラ。「ぶっちゃけ、引っ張られるほうがラク!」きっと、これが最近の男性のトレンドなのでしょう。

■正直、面倒!?
・「そこまでなんでも許すわけではないが、反論しても面倒になるだけなので」(35歳/情報・IT/技術職)
・「女性にはむかうと痛い目を見るから」(26歳/農林・水産/技術職)

確かに……というような意見もありました。女性が何かを相談する際には、すでに自分の「決意」を秘めていることも多いもの。反論されても、ムッとしてしまう方も少なくないのでは?

■モテのため……
・「強引だと女性に嫌われるんじゃないかと思ってしまうから」(27歳/情報・IT/技術職)
・「女性に嫌われたくなくて、自分にも自信がないから。たとえば、ドタキャンされても『ごめん』と言われれば笑って許してしまう」(29歳/不動産/その他)

なんだか少し心配になってしまうような男性たちも……。世の中にはいい女性ばかりではありませんから、利用されないよう十分に注意してほしいものです!

自分に自信がなかったり、相手に嫌われたくなかったりと、なんだかかわいそうになってしまう回答もチラホラ……。長く付き合っていく上で、この辺の愛称は大切になってくるので、恋愛相手を見極める際には、あらかじめ調査しておくことをお忘れなく!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]