お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「男は黙って●●」はもう古い! 62.4%の女性が「無口な男」にNO! その理由とは?

ファナティック

無口orおしゃべり 彼氏にしたくないのはどっち?女性と比べると男性の方が口数が少ないというのが一般的な考え方ですが、実は男性の中にもおしゃべり好きな人っていますよね。気づいたらずっとしゃべり続けているような男性と、いつも無口な男性。どちらにもいい面はあるでしょうが、今回はどちらを彼氏にしたくないかについて女性たちに聞いてみました。

Q.次の中でどっちが彼氏にしたくないですか?

「おしゃべり」37.6%
「無口」62.4%

彼氏にしたくないのは「無口な男性」という人が6割以上と多数派に。では、そう思う理由について詳しく聞いてみましょう。

■何を考えているのかわからない

・「無口だとつまらないし、何を考えているかわからないから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「まったく話してくれないとコミュニケーションが取れないから」(30歳/その他/その他)

・「無口な人って怒っているみたいで苦手」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

無口な男性は自分の気持ちを伝えてくれないので何を考えているのかわからず、一緒にいても困ってしまうという女性も。2人でいるのに何も話してくれないとコミュニケーションが取れないし、何かに怒っているのかなと心配になってしまいそう。せめて、自分の考えくらいは伝えてくれる男性の方がいいですよね。

■沈黙が続くとキツイ

・「自分もしゃべるのが得意ではないのでしゃべる人の方が楽だから」(24歳/機械・精密機器T/営業職)

・「自分も話べたなので、沈黙が続いてつまらなくなりそうだから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「無言な空間とか長く続くのはきつい」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

自分も無口なタイプだという女性は、同じ無口なタイプの男性と付き合うと沈黙が続いてしまって気づまりだと感じるようです。放っておいても相手がしゃべってくれれば沈黙が続くこともないので自分も気を使わずにすむのにということですね。黙っていても気にならないような関係になってからは沈黙もいいものですが、最初はそうもいきませんもんね。

では、おしゃべりな男性を彼氏にしたくないという女性にも理由を聞いてみましょう。

■男のおしゃべりはみっともない

・「どちらかと言うと私の話を聞いてくれる人がいいから。男の度を超えたおしゃべりはみっともないと思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「男性はおしゃべりな人は嫌い。静かに必要なときにここぞ!という言葉を発する人がいい」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ただ騒々しい男と付き合っていたときに、自己中心的だなとしか思えなかった」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

男性は必要のあるときだけしゃべってくれればいいという考え方の女性はおしゃべりな男性をみっともないと思ってしまうようです。たしかにおしゃべりであってもこちらの話をきかず、自分の話ばかりをしてくる男性はいやですよね。

「男は黙って●●」という考え方は古いのか、無口な男性についてあまりいいイメージを持たない女性が多いようですね。おしゃべりな男性の方が、付き合っていても楽しいし自分が黙っていても勝手にしゃべっていてくれるからラクだということなのかも。付き合いが長い関係性ならまだしも、付き合い当初から無口すぎると何を考えているか分からなくて確かに女性は不安ですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数247件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]