お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

スイーツのようなおせんべい! 「かぼちゃのおせんべい」と「紫いものおせんべい」期間限定販売

「かぼちゃのおせんべい」

三河屋製菓は、「かぼちゃのおせんべい」、「紫いものおせんべい」の2品を8月26日から期間限定で発売する。

【東京土産小さなひと粒から想像できない濃厚な味と香りが! 大丸東京店限定のキャンディ「TOKYO MIX」】

同社は秋から冬にかけての期間限定品を企画するにあたり、女性が好む味や間食について調査をした。昔から女性が好む食材である「芋」「蛸」「南京」をヒントにして素材を選定し、甘味に特徴のある「かぼちゃ」と「紫いも」を使って商品化することになった。かぼちゃは北海道産を「紫いも」は九州産を使って、それぞれの素材を生地に練り込み糖蜜をかけてスイーツのように甘いおせんべいに仕上げた。サクサクっとした食感と甘味が特徴で、双方の商品とも着色料を使っておらず、せんべいの色は素材の自然な色合いだという。

「紫いものおせんべい」

希望小売価格は200円前後(税別)。

同社はえびせんべいメーカーとして、野菜を使った商品を多数発売していたが昨今のスイーツブームを背景に需要を見込み、甘味系の商品を開発した。今後は、和スイーツのシリーズ展開も視野にブランド構築を図る予定。

(エボル)

お役立ち情報[PR]