お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

あー、腹立つ! 生意気な後輩とうまく接する3つのコツ

ファナティック

「今どきの子って……」と頭を悩ませてしまうような生意気な後輩、あなたのまわりにいませんか? そんな後輩がいる職場では仕事もやりにくいし、何よりも「後輩のくせに!」とイライラしそう。今回は、生意気な後輩とどう接すればいいのかについて女性たちの対処法を聞いてみました。

■うわべだけの付き合いをする

・「つかず離れず。話しかけられたら話すが、それ以外に何もなければこちらも接しない」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「何か言われてもあまり相手にせずに愛想笑いでテキトーにあしらう」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「当たり障りのない会話をする」(28歳/医療・福祉/専門職)

職場の後輩ならば、完全に無視するわけにもいかないので、表面的な付き合いでテキトーにあしらうという女性は多いようです。話しかけられたときには応えるけれど自分からは話しかけない、仏頂面で話すわけではないけれど愛想笑い。イライラしないためにはこの程度の付き合いがちょうどいいのかもしれませんね。

■上下関係を思い知らせる

・「こちらも生意気に接して威圧する」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「遠まわしな嫌みを言う」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ちょっと難しい課題を出して、失敗させる。自分がパーフェクトでないことを思い知らせる」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

あまりにも後輩の生意気な態度が鼻につくようなら先輩として厳しく接するという人もいるようです。難しい仕事をさせて失敗することで自分にできないことがあると思い知らせるというのは、後輩にとってもいい勉強になるのかも? 遠まわしに嫌みを言ってストレスを解消することもあるみたいですね……。

■あえて仕事以外での付き合いを持ちかける

・「たまに食事に連れて行く」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「あえてプライベートでも仲よくしてみる」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「逆に親切にするなど、模範を見せるようにする」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

生意気な後輩でも放っておくわけにいかないというやさしい女性は、あえてプライベートでも仲よくしてみるという対処法を取ることも。食事や休日の誘いにのるということは、生意気な態度も悪気があってやっているのではないのかも。仲よくなったら態度も変わるかもしれませんね。

後輩の態度が生意気だからといって無関心な態度だと、自分自身も指導力がないとみなされてしまいます。本人がわかっていてやっているのか、それとも世間知らずすぎて生意気な態度に見えてしまうのかによって対処方法も変わるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数148件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]