お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

【最新版】「男性が惹かれる年上女性のタイプ」ランキング! 気になる1位は圧倒的支持で……。

Spinof Design(スピノフ デザイン)

働き盛りの男性たちの「惹かれる女性のタイプ」、気になりますよね。ただ、好きな異性のタイプというのも幅が広すぎるので、「年上女性で」というくくりにすると、どのような結果になるのでしょうか? 一口に「年上女性」といってもタイプはさまざま。おっとりした人、年齢を感じない人、お姉さんタイプなどなど。その中で圧倒的支持を得たのは…?

Q.惹かれる年上女性のタイプは?

○第1位 「癒やしオーラいっぱいの聖母タイプ」……48.1%
○第2位 「気を使わなくていい友だちタイプ」……21.3%
○第3位 「ついていきたくなる姉御肌タイプ」……20.4%
○第4位 「放っておけない妹タイプ」……10.2%

約半数の男性が選んだのが、「癒やしオーラいっぱいの聖母タイプ」現代社会に働く男性たちは仕事に追われて疲労困ぱいなのでしょう……。では、詳細も見ていきましょう。

■第1位 「癒やしオーラいっぱいの聖母タイプ」⇒年上の余裕や包容力が魅力的!

・「自分のことを受け止めてくれる人がいい。話を聞いてくれたことでスッキリした。」(33歳/学校・教育関連/専門職)
・「一緒にいて落ちつくから。」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「優しくて女神のような女性がいいと思うから。」(28歳/情報・IT/技術職)
・「やはり年上の女性だと、甘えたいという思いがわくから。」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「献身的な人へのあこがれから。」(32歳/商社・卸/営業職)

年上女性ということで、半数近くの男性が「癒やしてくれる」ことを期待しています。年下や同い年だと「男である自分がしっかりしなくちゃ」と思いがちですが、年上の女性だと、ありのままの自分を受け止めてもらいやすいと考えられるようです。仕事や社会の荒波から、プレッシャーを感じやすい男性陣。彼女の包み込む優しさが身にしみます。

■第2位 「気を使わなくていい友だちタイプ」⇒年齢を感じさせないフラットな関係

・「好きなことをしても許してくれるような相手がいいです。姉御肌とかだと、上から目線で発言されてうっとしいから。」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「年上と考えなくていい、友だちみたいな女性に惹かれる。」(27歳/情報・IT/技術職)
・「年上なのにタメ口なのがいい。」(23歳/医療・福祉/専門職)
・「あまり年上であることを意識しないほうが、付き合いやすいから。」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

一緒にいてラク、自然体でいられるという理由で人気のようです。「年上だからって頼られるのがイヤ。」「年齢の話題はこりごり。」とお困りの年上女性は、こちらのタイプの男性とのお付き合が向いているかも? 男女に限らず対等な関係をキープするのが、人間関係が長続きする秘訣かもしれません。

■第3位「ついていきたくなる姉御肌タイプ」⇒相手が年上なら、やっぱり頼りたい♪

・「草食系のなので、引っ張って行ってもらいたい。」(28歳/自動車関連/技術職)
・「姉がいないので、そういった存在にあこがれます。」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「男前な人がいい。」(30歳/その他)
・「尊敬できるから。」(28歳/小売店/販売職・サービス系)
・「年上にはそういったことを求めるから。」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

人生経験を積んでいるので、やはり自分よりしっかりしている女性が多いと感じるようです。年上ではないのですが、2人の弟がいる同級生の女性のエピソード。飲み会で酔いつぶれた男子に、彼女がミネラルウォーターを渡して介抱する姿に「姉御!」と心の中で叫びました^^
芯の強さや、いざという時に頼りになる年上女性は眩しいですね。

■第4位「放っておけない妹タイプ」⇒ギャップ萌えというジャンルもアリ

・「そのギャップがかわいいと思う。」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「子どもっぽい子が好きだから。」(32歳/電機/技術職)
・「女性は年齢関係なく、ちょっと心配がぐらいがちょうどいい。」(33歳/運輸・倉庫/営業職)
・「自分が頼られたいので、あまり年上感のある人よりいいと思う。」(29歳/食品・飲料/営業職)
・「歳上なのにちょっと抜けたところがあるのは、いいと思います。」(35歳/通信/事務系専門職)

「女性を守ってあげたい」という本能に、年齢は関係ないのかもしれません。もしくは「年上なのに放っておけない」というギャップに愛おしさも増しそうです。身近ではお姉さんタイプが好きだった男性が「支えてあげたい」と思ったことで、お付き合に発展したこともありました。どんなきっかけで恋に落ちるのか、本人同士もわからないところがありますね。

<まとめ>

「年上年下、関係ない」「年相応かどうかは気になる」など、男女間でいろいろな考えがあると思います。ただひとつ、アンケートから見えてきたのは、女性が「年上だから、気になる年下の彼のことは諦めよう」、男性が「俺が年下だから、あの人は相手にしてくれないだろうな」と遠慮することはないのかもしれないということです。「年齢なんてただの“背番号”」という言葉もありますしね!

(Spinof Design)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数108(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]