お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スキル

夏休み中にベビーシッター資格を取っちゃお! 女子大生対象にベビーシッター無料講座を開講

修了者には1万円の報奨金を支給する

カラーズはこのほど、女子大生を対象にベビーシッター無料講座を開講した。開講記念キャンペーンとして修了者に1万円の報奨金を先着100名に支給する。

【自宅でWEBデザイナーをめざそう! 「ホームページWEBデザイナー資格取得講座」開講 |】

1時間1,000円で即日予約手配できるベビーシッターサービス「キッズライン」を運営する同社は、不足する育児支援システムと、仕事と育児を両立するロールモデルの不在の課題を解決すべく、女子大生を対象にベビーシッターを養成することにした。

育児スキル研修の概要は、月齢別の育児ポイントや、いざという時の対応方法、成長過程ごとの遊びなどの育児ノウハウ、接遇・身だしなみ・情報共有方法・応急処置・アレルギー対応・病児対応・送迎時注意事項などのベビーシッターノウハウ。修了者にはお祝い金とベビーシッター認定資格(民間)を授与し、受講後は数回の実地研修を実施。希望者はアルバイト登録ができベビーシッターとして働けるという。現在、夏休みに受講できる第1期受講生を募集している。

同社は女子大生がベビーシッターとして働くメリットとして、シッターニーズの高い夕方に、自らスケジュールを決定し、好きな時給で働けることを挙げている。実際に活躍している女子大生ベビーシッターの中には月15万円以上稼ぐほどの人気シッターも存在するという。

そのほか、ワーキングマザーのライフスタイルを間近で見ることができるため、就職活動や将来設計にも役立つことや、育児スキルも身につくので未来の子育てに役立つことも挙げている。

(エボル)

お役立ち情報[PR]