お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ズギュン! 男性に聞いた「女性がもっとも魅力的に見える瞬間」4選

ファナティック

気になる男性にはどんな姿を見せたいですか? やっぱり、魅力的に見える瞬間を見てほしいですよね。さて、男性の目に女性がもっとも魅力的に映る瞬間にはどんなときがあるのでしょう? 男性読者のみなさんに聞いてみました!

■お風呂に入ったとき

・「お風呂上りに体をふいているとき」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「髪を洗っているとき。セクシーさがある」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「お風呂上がり。素の姿が見られるから」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

疲れから解放されてリラックスしたときですね。多少いやらしい視線も感じますが、好きな人なら許してもいいのではないでしょうか。

■料理をしているとき

・「料理や家事。女性的な面が何気に出やすいので、素が垣間見られるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「料理を作ってるときの後ろ姿が色っぽい」(38歳/情報・IT/営業職)

・「料理をしているとき。母性が見えて女性らしい魅力が増すから」(30歳/情報・IT/技術職)

人に手料理をふるまわれるとうれしいものです。自分のために食事を作っているやさしさを感じてもらえるかも。

■家事をしているとき

・「家事をこなしてるとき。家事は男よりも女性のほうがより器用にこなしているという勝手な考えがあるから」(31歳/商社・卸/営業職)

・「家事。いい奥さんになりそうと思う」(36歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「家事を淡々とこなす」(38歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

甲斐甲斐しくやるのではなく、あえて淡々とすることで魅力的に見えるんですね。

■一生懸命やっているとき

・「一生懸命何かに取り組んでいるとき。仕事でも家事でも趣味でも」(30歳/学校・教育関連/営業職)

・「好きなことに没頭しているとき。裁縫などの技術が上だと、すごいと感心してしまう」(27歳/情報・IT/技術職)

・「趣味でも仕事でも夢中に取り組んでいる姿は魅力的。嫌々でなく、生き生きしている姿は魅力的」(32歳/電力・ガス・石油/技術職)

同じことでも取り組み方がちがうとこんなに印象が変わるんですね! ちょっといいところを見せてみましょう。

今回のテーマは、「女性がもっとも魅力的に見える瞬間」でした。いかがですか? 自分にとってはごく普通のことでも、知らずに男性の心を掴んでいるということはありそうです。好きな人の前では、意識してみるといいかも。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]