お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女だって衝動を抑えられない!? 女子が浮気したくなる瞬間5選

板橋不死子

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

恋人のことが大切だと頭ではわかっていても、ついついほかの男性に目移りしてしまうこともあるかもしれません。どんなときに浮気心が芽生えるのでしょうか? 働く女子たちに、浮気したくなった瞬間について聞きました。

■さみしさが募って

「彼が仕事で海外赴任していたとき。年に数回しか会えないことがさみしくて、なんでも話せる男友だちとよく会うように……。結局浮気してしまい、彼とは別れてしまいました」(33歳/サービス)

彼と一緒に過ごす時間が少ないと、どうしても心が離れがちに。そんなとき身近に甘えられる男性がいると、気持ちが揺らいでしまうのかも。

■やさしくされて

「新しく配属された部署にいた後輩の部下が、とにかく気遣いのデキる子。率先して重い荷物を持ってくれたり、ドアを開けて待っていてくれたり……。そのとき付き合っていた彼が私を女の子扱いしてくれるタイプではなかったのもあり、思わずときめいちゃいました」(30歳/飲食)

彼氏とはちがったタイプだからこそ、新鮮さがあってクラッときてしまうのかも。

■マンネリ化で

「学生時代から4年付き合った彼とは、デートもワンパターン化してつまらなく感じていたました。そのときに、内緒で合コンに参加。彼以外の男性と過ごす時間が新鮮で、そのなかのひとりと何度か隠れて会っていました」(27歳/飲食)

付き合いが長くなると、どうしても免れないのがマンネリ化という落とし穴。付き合いたてのドキドキ感を求めて、浮気心が芽生えてしまうという声も。

■流されるままに

「仕事で知り合った男性が、とにかく話がうまくて一緒にいて楽しい人でした。何回か会ううちに口説かれるように。一度は断ったものの、飲みの席で一緒になったときに流れに任せてそのまま……。結局その一度きりの関係で、彼氏とは何事もなかったかのようにまだ付き合っています」(30歳/出版)

そのときの雰囲気でなんとなく浮気してしまうというパターンも。流されやすい女子は要注意!

■イケメンと出会って

「新しい配属先で今まで出会った人のなかで一番タイプの顔のイケメンに会ったとき。実際に浮気には発展しなかったけど、近くに行くたびドキドキして完全に恋をしていました」(29歳/IT)

魅力的な男性に出会ってしまったら、恋人がいてもときめく気持ちを抑えることは難しいですよね……。

浮気というと、どうしても男性目線の話になりがちですが、女子にだって浮気心が芽生える瞬間もあるようです。いくら大人になっても心まではコントロールできないもの。そんなときに自制するか突っ走るか……。あなたならどうしますか?

※画像は本文と関係ありません

(板橋不死子+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]