お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

なんであの子が!? 身近な女性の結婚報告を「妬ましい」と思った瞬間8

ファナティック

仲のいい友人や同僚など、身近な女性から結婚報告を受けたとき、あなたはどう思いますか? 「おめでとう!」と自分のことのように喜べるときもあれば、自分自身が、恋愛面でうまくいっていないときなどは、周囲の幸せな話を聞いて妬ましく感じてしまうことだってありますよね。そこで今回は、女性のみなさんに「身近な女性の結婚報告を聞いて妬ましいと思った瞬間についてこっそり教えてもらいました。

■そんなに浮かれないで

・「頭の中がお花畑状態で、仕事しろと思った」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「同僚が結婚すると言ってはしゃいでいて、ちょっと嫌みな感じだった」(33歳/金融・証券/専門職)

職場の人の結婚報告に対してイライラした女性意見が寄せられました。仕事も上の空になるような浮かれた状態だと、あまり印象はよくないようです。

■自慢話はやめて

・「相手が医者だとか、年収が多いのよといったアピールはウザいです」(24歳/運輸・倉庫/技術職)

・「イケメンで上場企業に勤めていて、長男でない男性との結婚をする人がいて、自分もそんな男性と結婚したいと思っていたのでうらやましかった」(32歳/医療・福祉/専門職)

相手の男性について、つい喋りたくなるものですが、それが自慢話だったりすると、結婚を祝う気持ちも薄れていってしまうみたい。また、自分が「こんな人と結婚したい!」と思い描いていたような人が相手だと、つい嫉妬してしまうこともあるみたい。

■先を越された感がある

・「自分がなかなか結婚できる状態じゃなかったとき」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「自分が別れた直後などは、うらやましく感じた」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分は出遅れたな、と思ってしまう」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「性格の悪い友達が結婚すると『なんで?』って思ってしまう」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

自分にはなかなか結婚のチャンスが訪れないときに結婚報告をされると「どうしてこの子が先?」と寂しさやうらやましさを感じることもあるみたいです。仲のいい友だちからの結婚報告が続くと、自分だけが取り残されたという気持ちになって寂しくなることも。友だちを妬んでしまう自分自身が嫌になることもありそうですね。

「結婚する」と聞いたとき、基本的には祝福してあげたいという気持ちになるのが普通。でも、結婚するからといって浮かれすぎていたり、聞かれてもいない結婚相手の自慢話を延々とする、というのは周囲への配慮が足りないですよね。特に仕事の場に結婚ではしゃぐ気持ちを持ち込んでしまうと同僚からもヒンシュクもの。プライベートはきっちりと分けることが大事です。自分が結婚するときは、周囲の人への気配りは決して忘れずに!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数157件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]