お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あ~、癒される! 仕事で疲れた男性がグッとくる彼女の行動6選

日々の仕事にお疲れの男性たち。彼らがヘトヘトになって帰ってきたときこそ、その疲れを癒してあげるのも大事な彼女の役目ですよね! そこで今回は、仕事で疲れているときに彼女にしてもらうとうれしいことを働く男性のみなさんに聞いてみました。

■マッサージをしてほしい

・「腰のマッサージ。リアルに疲れが取れるので、本気でありがたい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「肩をもんでほしい。こちらとしても疲れが癒えるし、相手してくれるほうもうれしいはず」(28歳/情報・IT/技術職)

マッサージはダントツで男性からの支持率高し! 体に溜まった疲れをほぐしてあげるのはもちろんのことですが、ぬくもりを感じるやさしいマッサージで彼の心の疲れも癒してあげることができそうです。

■ただ一緒にいてほしい

・「何も話しかけてこないで、ただ一緒にいてくれると、わずらわしくないし、気を遣ってくれているのがわかるのでうれしい」(35歳/情報・IT/技術職)

・「いてくれるだけでいいです」(22歳/食品・飲料/事務系専門職)

彼女がただ傍にいてくれるだけでいいと考えている男性たちもいました。確かに、本当に疲れているときは会話をすることすら面倒なときがあるので、そっと寄り添ってくれることが一番落ち着くのかもしれません。

■料理を作ってほしい

・「肉料理を作ってくれたらうれしい。疲れているときは肉を食べたくなるから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「おいしいご飯を作って、家で待っていてほしい。心も体も癒されそうだから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

疲れているときには、おいしい料理が食べたいもの。彼が疲れて元気をなくしているときにこっそり大好物を用意してあげれば、あなたの彼女としての株が上がるかも!?

■スキンシップをとってほしい

・「抱きついてくる。うれしい」(29歳/情報・IT/営業職)

・「なでなで。幸せになる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

スキンシップの癒し効果は女子にとっても絶大ですよね。ただ、あまりしつこくしすぎると、それをウザいと感じてしまう男性もいるようなので、適度なスキンシップで彼をたくさん癒してあげましょう。

■とりあえず寝かせてほしい

・「すぐ寝かせてくれる。疲れているときも寝かせてくれないとイラっとするから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「何もせず、添い寝だけしてほしい」(32歳/小売店/事務系専門職)

「何も言わずに寝かせてくれ!」という男性の回答も意外と多い結果に。疲れている彼の微妙な心境さえ読み取れる、理解力のある女性を彼らは求めているのかもしれません。

■とっておきの言葉をかけてほしい

・「『お疲れさま』とひと言言ってくれるだけでうれしい」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「『愛してる』という言葉。うれしい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

彼女からの心のこもった言葉をうれしく思う男性もいるようです。口先だけでなく、彼の気持ちをきちんとわかってあげた上でやさしいひと言をかければ、男性たちの日ごろの疲れも吹き飛んでしまうのかもしれません。

いかがでしたか? 男性たちの疲れを癒すことができる彼女の行動はたくさんあるようです。今日からさっそく実践して、日々仕事をがんばっている彼を笑顔にしてあげられるといいですね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]