お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

みんなに見られちゃう……! 人目を気にしてした「スリル満点のキス」3選

ファナティック

ロマンチックなキス、ドラマチックなキスにあこがれるのは、女性として当然の心理。人目を気にしながらも気持ちを抑えられずに思わず……という経験がある女性も多いのでは? そこで今回は女性たちに、人目を気にしてした「スリル満点のキス」について聞いてみました!

■エスカレーターで

・「ファッションビルのエスカレーターで、人に見られてないのを確認してのキス」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ショッピング中にエスカレーターに乗りながらする」(28歳/金融・証券/営業職)

・「駅のホームやエスカレーターで」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

エスカレーターだと、目線が彼と一緒になるからか、キスしたい衝動に駆られる人が多いみたい。常に動いているため、誰に見られるかわからないスリルを味わえます。

■車の中で

・「車の中で駐車場でしたキス。誰かに見られてないか気になった」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「車の中でのキス。見えちゃうんじゃないかとドキドキした」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「車の中で、彼に押し倒された。外から見えないか、ひやひやしていた」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「旅行に行くのに駅のロータリーまで彼の車で送ってもらい、降りる間際にキス。ロータリーは人が多いのでドキドキした」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

動く密室、なんて車のことを呼ぶ人もいますが、密室とはいえ、外からはほぼ丸見え! キスをしていたら、どんな人に目撃されるかわかりません。見られるかもしれないハラハラと、2人きりの空間というのが、ドキドキに拍車をかけそうです。

■人混みの中で

・「職場の近くの駅でお別れのキスをしたとき。誰かに見られたらと思うとドキドキしました」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「外で抱きしめてキスされた。見られたらやばいって思った」(33歳/金融・証券/専門職)

・「駅の改札。見られていないようで見られている気がする」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「駅のホームでのキス。親に見つかるかも……」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

不特定多数の人混みの中でのキス、ドラマチックでドキドキするでしょうが、「もし知り合いに見られたら……」という心配が頭をよぎることでしょう。その心配もまた、ドキドキのスパイスになっているかも……。

キスだけでもドキドキするのに、そこへ「スリル」という要素が入ると、余計にドキドキが増してしまいますよね。場の空気を読んでいないスリルを味わうのは、女性としてはNGでしょうが、まわりを見て、さっとスマートに素敵なキスを演出できる男性にはあこがれるはず。そんなことができる魅力的な男性に出会いたいものですね……。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数146件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]