お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

会話のキャッチボール不可能! 質問にしか答えない女性に対して男性が思うこと

ファナティック

話がうまい人は、会話のキャッチボールがうまい場合が多いものです。相手に余計な気を使わせず、自分からも変な緊張感を出さずに自然な会話ができる女性は、男性からすると話しやすいという印象を持たれるでしょう。ですが中には、男性からの質問にしか答えず、自分からは会話を発展させていかない女性がいます。会話のキャッチボールができない女性に対して思うことを、社会人の男性に聞いてみました。

Q.女性が質問にしか答えず、一方通行の会話にテンションがダウンしたことはありますか?
「ある」21.1%
「ない」78.8%

2割を超える男性が、質問にしか答えない女性にテンションが下がってしまった経験があると回答しました。そのときの状況を聞いてみました。

楽しむ気がないのだろうか

・「合コンで話を振っても無愛想でテンションがダウンした」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「一緒にいるのが嫌なのかなと感じた」(30歳/機械・精密機器/技術職)

話しかけられても笑顔を見せず、やる気のない態度を取られると、その場を楽しむ気がないと判断されてしまいます。そのときの気分にもよるかもしれませんが、デートでも合コンでも行くからには楽しもうという気持ちが必要です。

次の質問を考えなきゃ

・「紹介で知り合った子だけど本当に趣味も合わなくて会話も滞って気を使いまくったけど質問に単発の答えしか返ってこないし自分もしゃべっても反応が薄くて非常につかれた」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「一問一答みたいな返ししかされなかったから」(32歳/電機/技術職)

付き合いの長いカップルならいざ知らず、知り合って間もなくの二人なら、相手に興味があればおのずと会話は成立するはずです。聞かれたことに答えていればいいというような投げやりな態度は、男性から見ても好感を持てるものではありません。

自分と話す気さえないのだろう

・「ずっと携帯をいじってた」(32歳/商社・卸/営業職)

・「相手がウンウンとしか答えないので、吹っ切れて話しかけること自体をやめた」(28歳/情報・IT/技術職)

もう離すのも面倒くさいという態度です。心ここにあらず、完全に会話を放棄しています。男性から話しかけられなくなるのも時間の問題。誰かと一緒の時間と1人の時間の区別がつけられない女性は、話してもつまらない女性に認定されてしまいます。

自分勝手な態度にイライラ

・「相手が質問をしてきたので、それに答えた後、自分の話をしたら、自分の話を聞いてなかった。自分勝手だと思った」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「ずっと自分の話ばかりしていて、こちらの話は一切聞かない人がいた」(32歳/小売店/事務系専門職)

男性が質問をしても、その話題をさっさと切り上げ、自分の話をはじめる女性もいます。せっかく男性が話題を提供してきたのに、それを無視して自分の話ばかりしていると、自分大好きな女性だと捉えられてしまうでしょう。

男性との会話は、向こうから話を振ってくるのを待つだけでも、ただやみくもにしゃべりつづけていればいいというわけでもありません。質問されたことには丁寧な返答と、それに続く話の展開を心がけましょう。また、こちらから質問を返すときは男性からの質問に関連する内容にすると、しっかりと話を聞いている印象を与えることができます。話していて楽しいと思われる女性を目指しましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE