お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

鏡リュウジが占う2015年8月の仕事運「乙女座は12年に一度の幸運期に突入!」

鏡リュウジ

暑い日が続き、お盆休みまであと少しとなりました。8月の仕事運はどうなるのでしょうか? 占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに2015年8月の各星座ごとの仕事運を教えてもらいました。

【鏡リュウジの2015年下半期の星占い 仕事運は? 恋愛運は?】

■乙女座は12年に一度の幸運期に突入
12年に一度の幸運期に突入するのは乙女座。周囲が手伝いを買って出てくれたり、上司からのバックアップがあったり、居心地のよい職場に変わっていきそうです。

牡羊座は環境が大きく改善するでしょう。押しつけられていた仕事から解放されたり、苦手なパートナーと離れることができたり、あるべき状態が戻ってきます。

集めてきた情報が現場で役に立つのが双子座。正確な情報に周囲も舌を巻くことになるかもしれません。能力を生かした大抜擢もありそう。

■後半に向かって運気が上昇するのは山羊座
山羊座は後半に向かって運気が上昇します。意見が通ったり、賞賛の言葉を浴びることが日に日に増えていくはず。アクションに比例した見返りも。

関心度の高い仕事が回ってくるのは牡牛座。武器となるもの、反対に弱点になる部分を見極めておくとプレッシャーもはねのけられるはず。

ようやくゆとりが生まれるのは蠍座。休暇を取るのもありですが、気がかりだったことに手をつけるならこの時期が狙い目です。

■内外からのオファーが確実に増えるのは獅子座
獅子座は人から教えてもらったことや気づきが現場で生きてきます。安定感のある仕事ぶりは内外からのオファーを確実に増やしていくでしょう。

魚座はこの夏、客観的な判断力が勝負のカギに。いろいろな人に意見を聞くことで着地点もつかめるはず。自分だけで答えを出そうとがんばらないで。

うわさ話が頭上を飛び交う射手座。真に受けて翻弄されないようにして。真実がわかるまでは吹聴しないほうが信頼感にもつながります。

■ポジションや地位に関心が向くのは蟹座
蟹座はポジションや地位に関心が向きそうです。できる人の仕事ぶりに注目すると自分に欠けているものが見えてくるはず。修正すれば満足のいく評価も。

責任ある仕事を引き継ぐことになる水瓶座。わからない部分については放置しないのが大切。不安の種はその都度取り除くのが正解。

射手座は働き方への意識改革が起こる時期となりそう。目指すべき先輩や大人に恵まれるので、考え方や手法とじっくり観察して取り入れて。

鏡リュウジ

雑誌、テレビなど幅広いメディアで活躍中の占星術研究家・翻訳家。心理学的アプローチの占いで圧倒的な支持を得ている。最新刊に「12星座の君へ」シリーズ『山羊座の君へ』『水瓶座の君へ』(サンクチュアリ出版)などがある。

この著者の記事一覧 

SHARE