お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「もう、やってられない!」 職場の人間関係に悩んでいる女子は●割! 対処法は?

ファナティック

仕事をしているだけでも神経を使わないといけないことがたくさんあってストレスがたまるのに、職場の人間関係が上手くいかないとさらにストレスがたまって「やってられない!」とすべてを投げ出したい気分になりますよね。今回は、働く女性に「職場の人間関係」について聞きました。

 

Q.職場の人間関係の悩みはありますか?

「ある」28.2%

「ない」71.8%

職場の人間関係に悩みがあるという女性は3割ほど。意外に少ない? では、上手くいかない相手はどんな立場の人なのか、乗り切るにはどうすればいいのかについて聞いてみましょう。

お局様

・「女性の先輩にいじめられていた。部署が変わったので、乗り切った」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「お局様との距離の保ち方(に悩んでいる)。まだ乗り越えていない」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「お局がおしゃべりで、上の人と人脈があるから、愛想を良くしておかないと悪いことをチクられる。ほどほどに付き合う」(27歳/電機/営業職)

女性の先輩との距離の取り方に悩んでいる人が多い様子。異動や配置換えで乗り切ったという人もいるようです。

上司

・「男性の上司が気分によって態度がころころ変わる。指示することもその都度ちがうので面倒。毎回確認して、そのときのご希望を伺うようにしている」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「パワハラ上司との関係に悩んでいる。まわりの人に相談して味方につけた」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「残業好きな上司と価値観・性格が合わず揉めた。健康相談室に訴え、協力を経て、最近の若手の傾向や自分自身の性格を理解してもらった」(28歳/機械・精密機器/技術職)

上司と性格や価値観が合わないというのは、かなりストレスがたまるかも。仕事の指示をするにしても毎回言うことが変わったり、気分に合わせて態度を変えられたりすると、どうやって付き合えばいいのかわかりませんよね。第三者的な立場の人に間に入ってもらって、どちらの言い分が正しいか冷静に判断してもらうというのもいい方法かもしれませんよ。

先輩社員

・「女性の先輩社員で苦手な人がチラホラいる。人の悪口が大好きだったり、徒党を組んで気に入らない人の揚げ足とったり性格が悪い。表面上は下手に出て笑顔で愛想よく接している。乗り越えてはないけれどなるべくトラブルを避けるようにしている」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「気が合わない先輩がいること。社会人として表面上は割り切るしかない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「不機嫌なときに態度に人に当たる先輩。独り言で死ねとかぶっ殺すとか言っている。精神的に病んでいるかわいそうな人だと思っている」(26歳/情報・IT/営業職)

職場での手本となるはずの先輩があまり尊敬できるタイプではなく、上手く付き合えないという女性もいるようです。人の悪口を言ったり、揚げ足を取ったりするような先輩に同調するわけにもいきませんが、面と向かって否定するのもちょっと……。こういう相手には、表面的に愛想よくしておくくらいしか対処法はなさそうですね。

人間関係が上手くいっているだけで仕事のツラさを乗り越えられることもありますが、そうそう上手くいかないこともあるようです。性格が合わない人や考え方に賛成できない人がいたとしても、社会人同士だし、自分よりも上の立場にいるしということでケンカをするわけにも無視するわけにもいかないので基本的には我慢するというのが最善の方法のよう。どうしても耐えられないと思ったら直接対決するのではなく、まわりの人を味方につけて自分を守ることも大事ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE