お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あなたならどう対応する? 社内恋愛に陥る3つのきっかけ

ファナティック

ドラマのような社内恋愛に憧れたことがある人は、きっと少なくないでしょう。気になる同僚や先輩とビジネスの枠を超えて近づくためには、どんなきっかけがあればいいのでしょうか? そこで今回は、世の女性たちに、社内恋愛に陥るきっかけについて、教えてもらいました。

■二人きりで会話をする機会が増えると……

・「二人での出張など、プライベートな話を長時間することが多いとき」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「二人きりで残業をしたり、外回りをしたりする」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「新人研修のときに同じグループになり、作業を遅くまで一緒にする」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「二人で出掛けることが増えたとき」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

二人で出張に行ったり、外回りをしたりする機会が増えると、会話の機会が自然と増えていきます。ほかの人は知らない彼の意外なプライベートを知って、ドキッとしてしまう女性もきっと多いことでしょう。

■一緒に苦難を乗り越える

・「一緒に難しい案件を処理すること」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「さりげなく、気配りしてくれたりフォローしてくれるうれしさから恋に発展しやすい」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「一緒にしんどい仕事をする」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「一緒のプロジェクトに携わる」(32歳/その他/クリエイティブ職)

一緒に何か大きなことを成し遂げる、苦難を乗り越えた仲間というポジションから、恋人になるケースもよく聞きます。苦難を乗り越えることにより、お互いのことをよく知り合い、かけがえのない相手へと変化するのでしょう。

■社員旅行や飲み会で……

・「社員旅行で急接近して仲良くなる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「困っているときに助けてくれるっていうパターンか、共通の先輩主催の飲み会のどっちか」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「飲みにいったり仲良くなること」(25歳/医療・福祉/専門職)

社員旅行や、飲み会など、ビジネスだけれど、少しプライベートな空間で、お互いの距離が急接近することも。また、片思いの人は、アピールする大チャンスですよね。

女性たちが挙げた社内恋愛に陥るきっかけの数々、いかがでしたか? 「こんなきっかけさえつかめれば……!」と思った人もいることでしょう。中には社内恋愛を禁じている職場もあるかもしれませんが、こんな機会があれば、迷わずアプローチしていきましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数147件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE