お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【羽田空港土産】羽田空港とユーハイムがコラボ! 爽やかな風味が夏らしい「バウム職人のレモンケーキ」

高橋瑞穂/六識

全国、世界から人が行き交う羽田空港では、その特色をいかしたお土産がバリエーション豊かに揃う。せっかくならここでしか買えない限定品を手土産に選びたい。

空港のオリジナルブランド「タイムズクロス」では、さまざまな人や文化が交差する空港らしく、全国からセレクトしたおいしいスイーツとコラボし、空港から発信している。その中でも人気なのがドイツ菓子メーカーのユーハイムと共同開発した「バウム職人のレモンケーキ」(8個入・1080円)。

本場ドイツのレシピをもとにしたレモン風味のバターケーキのなかに、ユーハイム伝統のバウムクーヘンを閉じ込め、風味豊かに焼き上げている。しっとりとした食感もポイントの一つ。生地には北海道産のバターを使うなど、素材にもこだわりが。砂糖漬けしたレモンピールがたっぷり入っているから爽やかな食べ応え♪ お気に入りのドリンクとともにいただけば、初夏にぴったりのティータイムが過ごせそう。

5月中旬から販売している季節商品なので、夏の帰省土産にぜひどうぞ。お呼ばれの席への手土産や、お世話になった方へのサマーギフトとしてもおすすめ。

タイムズクロス
住所 東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル2F(ピア1)、
東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル2F(SMILE TOKYO)
電話番号 03-5757-8131(ピア1)、03-6428-8725(SMILE TOKYO)

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

高橋瑞穂/六識

編集プロダクション「六識」所属。編集・ライターとして、旅系、グルメ系を中心にWEB、書籍を中心に活動。ハワイ、台湾など、ガイドブックの編集が得意。女の子が楽しめるインド情報を発信する「インドルーム」というユニットでも活動中。

この著者の記事一覧 

SHARE