お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

“あいづち”だけで印象ガラリ! 男心をくすぐる絶妙なリアクション5選

相羽亜季実/OFFICE-SANGA

聞き上手会話が盛り上がるかどうかは、話術の問題だけではありませんよね。相手が上手にリアクションしてくれると、話しているほうも自然にノってきます。それでは、聞き上手になるにはどうすればいいの? そこで、男性の心を開くために有効だと思うリアクションを働く女性のみなさんに教えてもらいました。

オーバーリアクション

・「少しオーバーにリアクションすること。目を見てうなずいて、話が聞きたいアピールをすること」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「表情のリアクションを大げさ目にする」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「うんうん、と相槌を打って話を熱心に聞く」(32歳/その他/クリエイティブ職)

「うんうん」「それでそれで?」「うっそー!」など、話の盛り上がりに合わせて、聞いている方も盛り上がればノリは最高潮に! ちょっぴり大げさなくらいのほうが、相乗効果が高まるかも。オーバーなボディランゲージも効果的です。

もっと教えて!

・「興味があるから教えてほしいというリアクションをとる」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ちゃんと話を聞いて、食いついて質問したりしてひろげる」(29歳/団体・公益法人・官公庁)

「それって、○○ってこと? もっと教えて!」と、いい質問がくると相手は喜んでくれるかも。「よくぞ聞いてくれました! 実はね……」なんて、ますます相手との仲が深まることうけあい! 熱心に話を聞いてくれる女性はかわいく見えるはず。

それってすごくない?

・「ちょっとしたことで褒めてあげることです」(31歳/その他)

・「すごいですね。と連呼する。男性は話している相手よりできると思うとすごく気持ちがおおらかになる傾向があると思うから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「えー、すごい!」「うんうん、すごいすご~い!」なんて、ちょっとわざとらしいかな、と思うかもしれませんが、言われいてるほうはちっともそんなことを感じないようです。すごいって言われるたびに、男としての自信がついてくる!?

あなたの話は楽しいね

・「相手の話を否定せず、楽しそうに聞いてあげること」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「とりあえずよく笑ってあげる。たいていの男性はそれで喜んでくれると思う」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

聞いている相手がつまらなさそうだったら、話していてもパワーダウンします。「ここがオチ!」という絶妙なタイミングで彼女が笑ってくれたら、心の中でガッツポーズ! 派手なリアクションができないという女性も、ニコニコしながら聞いてあげたらそれだけで喜ばれますよ。

安心感を与えます

・「相手のセリフを一部くりかえす」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

「なるほど、○○だったのね」「○○で大変だったんだね」と、相手の話を一部反復することで、話し手は「理解してもらえているんだな」と実感できます。これは、カウンセラーなどが話すときにつかう方法でもあるとか。安心させて話を引き出してあげられる女性には、心を開いてしまいますよね。

相手の話をしっかり聞いてあげることは、相手を肯定しているというサインを送ることと同じ。自分を肯定してくれる人には、自然と心を開いてしまうものです。聞き上手は愛され上手。自然に相手の心の中に入っていき、気づいたらカレにとって誰よりも大事な存在に! たかが相槌と、おろそかにできませんね。

(相羽亜季実/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数204件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

相羽亜季実/OFFICE-SANGA

『亜季実はいい女だぜ? みんな、かわいがってくんな。泣かせたらオイラが許さねえぜ』。以上、相羽亜季実をよく知る人物からの紹介文でした。

この著者の記事一覧 

SHARE