お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

7割以上の女性が〇〇だった! 気になる男性ができたときの攻め方は?

大場杏

何歳になっても恋に落ちると、ビジョンがキラキラのフィルターをつけたかのように輝き、気分を上げてくれるものですよね。恋に恋してると言われても、それも含めて恋だから問題なし! 片思いだけでも幸せ中枢を刺激してくれるので、ある種片思いが1番楽しい時期かもと思う方も多いのではないでしょうか。でも両想いが1番! 好きな男性を攻略するとき、あなたはどちらのタイプ?

Q.気になる男性ができたとき、どうやって進めるタイプですか?

 「本人に直接アピール」……75.4%
 「まわりから固めていく」……24.6%

約7割強の方々は、直接アピールするようですね。みなさん、正々堂々としていて素敵です! では、具体的なエピソードも見てみましょう!

<「まわりから固めていく」派の意見>

■自信がない……求ム! サポート
・「まわりの気に入っていることを伝え、本人の耳に入るようにする」(31歳/生保・損保/事務系専門職)
・「今彼女がいないのかなど彼のことをいろいろ探る」(27歳/情報・IT/事務系専門職)
・「恥ずかしいので人任せ。」(32歳/その他/その他)
・「自分では何もできないので、周囲の人に協力してほしいと頼む」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

■外堀から埋める、追い込み漁法
・「ほかの人に取らないように言う」(26歳/金融・証券/専門職)
・「女友だちに話して、協力を要請する。そして情報を集めて攻略方法を一緒に考える。」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「自分のいいところを伝えてもらう」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「まわりにアピールして飲み会の設定や遊びの計画を立ててもらう」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

ダイレクトに聞いて、相手から壁を作られてしまう可能性もありますよね。好きな人の情報をあまり持っていない場合は、まわりに聞くのもアリです。そして、手っ取り早く相手に意識してもらうには、本人の耳に入るよう進めてもらうのも、超有効手段! 可能性があれば、アプローチしてくれるにちがいありません!

<「本人に直接アピール」派の意見>

■駆け引きするのに、ワンクッション不要!
・「直球でいくタイプなので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「まわりからは回りくどいし、変な誤解が生まれそうだから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「まわり固める間に取られそうだから」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「まどろっこしいことは全然しない。はっきり本人にアピールするのが近道だと思う」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

■こんな作戦いかが?
・「なるべく目を見て話す」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「本人にもまわりにもわかるくらいヒイキする。」(30歳/学校・教育関連/技術職)
・「まずは相手に自分の存在を知ってもらうように、単純接触を繰り返す。その上で徐々に仲を縮めていく。」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「メールや電話で会話をしていく。気になったら気になってるアピールもします。でも簡単には会わない。」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

直接アピールする方は、それぞれプランを持っているようですね。「とにかく接触する機会を作る」「まずはフランクな関係を築く」「はっきりと好意があることを伝えて、好きという言葉は言わないままデートを重ねる」など簡単に取り入れられ、かつ効果のありそうな方法を教えてくれました。ぜひ、試してみてくださいね。

まわりから攻略していくと長期プランになりがちですよね。直接アピールすれば、長期でも短期でも相手の反応次第でプラン変更していけるので、絶対に彼を手に入れたい場合は、まずは直接アプローチしてみるのがいいかもしれませんね。

(大場 杏)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数206件(22歳~34歳の社会人女性)。

大場杏

編集ディレクター・ライター/医療系出版社で本を2冊担当。その後広告代理店にて商業施設や航空会社、外資系メーカーの広告・販促物全般、カタログ冊子、DMそして連動するWEB制作に従事。趣味はスポーツ観戦と海外旅行とライブ。宇宙や恐竜など壮大なものに惹かれ、わくわくします。

この著者の記事一覧 

SHARE