お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジかよ! 付き合ってから発覚した「男性がショックを受けた彼女の言動」4つ

ファナティック

好きな相手とお付き合いできたらハッピーですよね。でも、一緒に過ごすと相手の意外な一面を見ることもあります。付き合ってから初めて知った、「まじか!」とショックを受けた彼女の言動はありますか? 男性読者に聞きました!

■家事ができない

・「掃除なんか面倒くさいからしない、といって部屋の床がほこりまみれ」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「あたし子ども嫌いなんだよね。女性には優しさを求めていたのですごくびっくりした」(30歳/学校・教育関連/営業職)

・「料理が下手」(31歳/商社・卸/営業職)

女性には母親のようなイメージを持つ男性もいるかと思いますが、家事ができないとショックなようですね。

■ダメ出しをしてくる

・「何でもずけずけと言う。疲れていても、慰めてくれなかった」(32歳/電機/技術職)

・「頑張らないからダメだみたいなことを言われるようになったこと」(36歳/情報・IT/技術職)

・「あなたはバカだから とか言われたとき」(27歳/自動車関連/事務系専門職)

反対に、母親のように口うるさく言われてもイメージとちがうようです。彼女はあくまでも彼女ですので、線引きは大切にするといいかも。

■怒らせると怖すぎる!

・「実は元レディースだというのを聞いてショックを受けた」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「キレると暴力的になる」(26歳/農林・水産/技術職)

・「怒ると『てめぇブッころすぞ!?』と言う」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

激怒した彼女はまるで修羅!? 「まじか!」と思って、怒らせてしまったことを後悔したかもしれませんね。

■子どもっぽいところがある

・「食事マナー。くちゃくちゃ食べる点」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「車のことをブーブと言っていたこと」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「男の価値はお金を持っているかどうかで決まると言われたときはショックだった」(33歳/機械・精密機器/技術職)

子どものときの癖が抜けなかったり、考えていることが子どもっぽい人はいますよね。年相応でいたいものです。

付き合ってから初めて知った、「まじか!」とショックを受けた彼女の言動でした。いかがですか? 男性もなかなかハードな体験をしているんですね。ショックだなんて言われると言われたほうも不快ですので、お互いに気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE