お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

その行動、彼氏にウザがられてるかも! 男性が、かまちょな彼女にイラッとした瞬間5選

ファナティック

かまちょな彼女にイラッとした瞬間5選

もしも自分の彼女がかまってちゃん、通称「かまちょ」な彼女だった場合、男性は本音のところで何を思っているのでしょうか。やっぱり「1人にさせてくれ!」なんてイライラしてしまうもの? 社会人男性にかまちょな彼女にイラッとした経験を聞いてみました。

Q.男性に質問です。彼女に「かまって攻撃」をされてイラっとした経験がありますか?

「はい」……26.5%
「いいえ」……73.5%

今回のアンケートでは、かまちょな彼女にイラッとした経験がある男性は2割強という結果になりました。社会人になると仕事が忙しく、彼氏にかまちょする余裕がなくなるのかも? ではイラッとした経験がある男性に、どんなときにそう感じたのかを聞いてみましょう。

■仕事で疲れているときは、勘弁してほしい

・「仕事で疲れてるときに、そっけない返事をし続けたら、『ねぇねぇ』とずっと言ってきて、イライラした」(27歳/情報・IT/技術職)

・「仕事が忙しく疲れているときに長電話をされる」(29歳/不動産/その他)

仕事が忙しくて疲れている日は、かまって攻撃がボディブローのように効いてくるもの。楽しい話題を振ってくれるなら別ですが、意味のない長電話や繰り返しの呼びかけは……。

■好きなものに没頭しているのに、邪魔してくる

・「テレビで映画を見ているときにかまってほしかったのか隣で歌を歌われてイラっとした」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「好きなテレビを録画していて、じゃまされた」(36歳/機械・精密機器/営業職)

好きなものに没頭しているときに、それを横から邪魔されるとイラッとするもの。特にかまってちゃんは、振り向いてくれるまであきらめないところがあるので、余計にイライラさせてしまうところも。

■眠いときのかまって攻撃はつらい

・「眠いのに今日の出来事を教えてっと言われるとイラっとする」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「夜中に電話するのは疲れるのでイラッとする」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

眠くて仕方ないときのかまって攻撃もきついですよね。彼氏の声が聞きたくて夜中に電話するときは、イライラされないよう短時間に切り上げた方がいい?

■スタンプ連打、しつこいメールはやめて!

・「スタンプ連打とか。無視したら怒るしたちが悪い」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事で忙しいときにしつこくメールしてきたこと」(32歳/商社・卸/営業職)

スタンプ連打にメールの連続送信もイライラさせやすい行動。それ自体に意味があればいいのですが、「かまってほしい」だけだと彼氏から怒られてしまいそう。

■こんなときはイラッとしやすい

・「独りの時間を楽しんでいるとき」(31歳/金融・証券/専門職)

・「落ち込んだ際は、案外1人にしてくれた方がいい。慰めが追い打ちをかけてしまうことがあるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「仕事でへとへとのときはそっとしておいてね」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

男性によると、こんなときは彼女のかまって攻撃にイラっとしやすいため、放置しておいたほうがいいとのこと。かまって攻撃しやすい人は、ぜひご注意くださいね。

<まとめ>

仕事で嫌なことがあった日や、急に心細くなって寂しくなったときは、彼氏につい甘えてしまいたくなるもの。ただ、たまにはOKでも、やりすぎるとうざがられてしまうのもかまって攻撃の特徴。ぜひ彼氏が上記のようなときは、そっとしておいてあげましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE