お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「だまってたら、美人なのに……」男子が残念なギャップを感じた、女子の共通点4つ

ファナティック

ダメ顔もきれいでスタイルもいい、なのに話しだした途端、好感度が半減してしまう……。そんな女性、あなたのまわりにもいませんか? 今回は、男性のみなさんに「だまってたら、かわいいのに……」と思わず言いたくなる女性の特徴について、本音で語ってもらいました。女性のみなさんは、思い当たることないか、ぜひチェックしてみてくださいね。

だまってたら、かわいいのに「話題に品がない」

・「見た目は美人だが、しゃべると下ネタばかり言う女性」(29歳/不動産/その他)

・「しゃべる内容に難がある」(30歳/機械・精密機器/技術職)

女子同士のおしゃべりで、多少の下ネタはむしろ盛り上がる場合もありますが、男性の前では積極的な下ネタトークは控えたほうが無難ということかも。もちろん、女性の下ネタにウエルカムな姿勢の男性もいるので、そこは見極めて会話を楽しみたいところですね。

だまってたら、かわいいのに「しゃべりすぎ」

・「とにかく、おしゃべりでうるさい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「美人なのに、しゃべりたがり」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

女性のみなさん、合コンや出会いの場でのいきなりマシンガントークは黄色信号。いくら話が上手でおもしろくても、男子ウケはあまりよくない場合もあるようです。気がついたら自分ひとりで長時間しゃべりっぱなし! なんてことがないように、まわりの空気を少しうかがうことも大事かも。

だまってたら、かわいいのに「いつも不機嫌」

・「口を開け、ば批判しか出でこない」(31歳/電機/技術職)

・「つい文句を言う人を見ると思ってしまう」(39歳/情報・IT/技術職)

他人のネガティブキャンペーンばかりしている女性は、いくら美人でも人が離れていきます。周囲の同調を求めるようなネガティブな発言を続けていると、せっかくの美人顔がシワやほうれい線で老けた印象になってしまうかも! いつもニコニコ笑顔を心がけましょう。

だまってたら、かわいいのに「毒舌キャラ」

・「口を開けば、男へのダメ出しとネガティブ発言ばっかりする。気が強くて男に花を持たせない」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「毒舌な女性」(28歳/情報・IT/技術職)

毒舌は、そのユーモアが通じる同性同士で楽しみましょう。毒舌を冗談だと受け止められない人が聞けば、ただの性格がキツい人に捉えられる可能性も。気が強い女性のほうが好きな男性もいますが、基本的に男性は女性に立ててもらいたい性質があると心得ましょう。

これが美人でなければ、ここまでは言われないのかもしれませんが、美人であるがゆえに「美人のクセに」という枕ことばが付いてしまうこともしばしば。こう考えると、美人は性格まで美しくいることが求められるため、意外とたいへんなのかもと感じますね。ですが、逆の発想で美しい心が美人をつくるとも考えられます。年齢を重ねても素敵な女性でいつづけるために、毎日を笑顔で過ごしましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答件数111件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE