お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

いや、気づかなくてもいんだけどね(テレ) 男性がこっそり努力してる彼女への気遣い4つ

蒼井ニイナ

いつも自然体を装っているやさしい彼。でも実際は、男性と女性では得意なことも苦手なこともちがうもの。あなたの喜ぶ顔が見たくて、陰ながらに努力しているのかもしれません。彼女のために陰ながらに努力していることはどんなことか、働く男性に聞いてみました。

■相手の話に耳を傾ける
・「極力話を聞く、そして共感すること。そうしないと、イライラし始めるから」(33歳/情報・IT/技術職)
・「よく話を聞くようにする。女は話したがりなので」(32歳/機械・精密機器/技術職)

話すことでストレスを発散するのが女性の特性。結論の見えない話を延々に聞かされるのは苦痛だとは思いますが、だからといって会話を避けるような態度を取ってはいけません。会話が多い夫婦は離婚率が低いという研究結果もあるように、長く付き合っていくには、会話をすることが重要なのです。

■自分の非は認める
・「悪いことがあったら素直に認める。正直に生きることが大事だと思うから」(30歳/情報・IT/技術職)
・「何か揉め事があったら自分から謝る。男が一歩下がったほうがうまくいくから」(27歳/情報・IT/技術職)
・「けんかしたらすぐ謝る。あまり長引かせても意味がないので」(37歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

自分に非があるときはもちろんですが、けんかをしたら男性から謝ったほうが賢明のようです。女性が冷静になって話を聞ける状態になるまでマイナスの言動は極力慎み、相手の感情の変化を察知しながら言葉を選んで話をすること。女性は意外とあなたが感情に任せて放ったひと言を、ずっと覚えているものです。

■愛情表現をする
・「愛情表現はきちんとする。言葉は必要だから」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「記念日には必ずお祝いのメールを送る」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「スキンシップする。仲良くなれる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

女性は愛情を言葉や態度で表してほしいと思っているもの。恥ずかしがらずにきちんと愛情表現できる男性はモテます。彼女の誕生日を忘れるのは論外ですが、付き合った記念日など、ちょっとしたイベント事も手帳に書き留めておくのをオススメします。

■マメに連絡を取る
・「マメに連絡を取り合う。コミュニケーションが大事」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「毎日連絡を取るようにしている。連絡をしていればお互いに安心するため」(28歳/金融・証券/専門職)

仕事が忙しくて連絡がないことは頭ではわかっていたとしても、女性は不安になってしまうもの。小さなストレスが積もり積もって爆発してしまい、一方的に別れを切り出されてしまう……なんて事態にもなりかねません。寝る前のひと言メールでも構わないので、小まめな連絡が大事です。

男性の言動の数々に、思い当たる節があった女性も多かったのでは? いつもリクエストばかりするのではなく、いつも陰ながらに努力している彼を、たまには労ってあげてくださいね。

(蒼井ニイナ)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数120件(22歳~39歳の社会人男性)。

蒼井ニイナ

大手メディア会社のPR/編集を経て、書籍の編集&ライターに。
数千話に及ぶ世界の童話集や日本の民話集を読んで育った原体験が影響し、本に関わる仕事を志す。
2014年2月に男児を出産し、現在は育児休暇中。産後は子育てやライフスタイル、ファッション、食にまつわる本を愛読。
趣味はフリースタイルの旅で、訪れた国は20ヵ国以上。旅先が舞台となった本を読み進めながら、自由気ままに旅するのを極上の贅沢としている。

書籍紹介サイト「ホンシェルジュ」にて、コラムとインタビュー記事を担当中。
http://honcierge.jp/niinaaoi

この著者の記事一覧 

SHARE