お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 うるおい女子

意識高い系社員!? 仕事中、「いま、仕事中なんで……」とおしゃべりに参加しない人○%!

ファナティック

仕事中おしゃべりに参加する人仕事中に突然周囲で雑談が起き始めると、自分も入った方がいいのか、それとも遠巻きに見ているだけの方がいいのか、迷ってしまうことはありませんか? そこで仕事中に雑談が始まったら、参加するかどうか働く男女に聞いてみました。

Q.女性に質問です。仕事をしているときに、隣の人達の楽しそうな会話が聞こえてきたら話の輪に参加しますか?

はい……24.9%
いいえ……75.1%

Q.男性に質問です。仕事をしていて隣の人達の楽しそうな会話が聞こえてきたら話の輪に参加しますか?

はい……23.4%
いいえ……76.6%

今回のアンケートでは、仕事中に雑談が始まっても参加しないという人が、男女ともに多数派という結果に。仕事中はやはり雑談は慎むべき、ということなのでしょうか? それぞれの意見を聞いてみましょう。

仕事中の雑談は、気分転換のために参加すべき

・「気分転換になるし、職場内のコミュニケーションが活発になるから」(27歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「自分の仕事に余裕があるときは会話に参加して気分転換しています」(25歳男性/電機/技術職)

仕事に必要な集中力を持続するためには、適度な気分転換も大事ですよね。そのため雑談が始まったら、自分も参加してほかの人と一緒に気分転換するという人もいました。また雑談にはコミュニケーションを円滑にし、仕事をしやすくなる効果も。

仲良くするのも仕事の内

・「自分が忙しくなければ輪に入る。仲良くするもの仕事のうちなので」(34歳女性/その他/その他)

・「無視しているのも感じが悪いので、とりあえず参加しておく」(31歳女性/建設・土木/事務系専門職)

また雑談に参加して周囲の人と仲良くなるのも、仕事の内だという意見も。日ごろから職場の人とコミュニケーションをはかっておけば、意思疎通がスムーズになり仕事もはかどりやすくなるもの。周囲の人と仲良くなれる、雑談を見逃す手はない?

タイプじゃないので、雑談には参加しない

・「場の空気を壊してしまう人間だと気づき、会話に入ってもその後で後悔してしまうようになったから」(30歳女性/小売店/事務系専門職)

・「基本的に自分から会話に入らないようにしている。墓穴を掘りそうなので」(34歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「突然参加したら『何この人』ってなるので」(35歳男性/通信/事務系専門職)

ただし雑談に自然に混ざれる人ばかりかというと、そうでもないもの。寡黙な人、もしくは内気な人、また普段からあまり雑談しないような人が突然雑談の輪の中に入ると、「今日はどうしたんだろう」と、かえって場の空気を緊張させてしまうことも……。

雑談する暇があるなら、仕事に使いたい

・「自分の仕事が終わっていたら混じったりもしますが、出来れば早く終わらせて帰りたいから」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「乗っかっていける話題とは限らないし、仕事への集中力も切らしたく無いので、基本的には入っていかない」(35歳男性/金属・鉄鋼・化学/その他)

雑談する時間があるなら、その分の時間を仕事に回してさっさと帰りたいという人も。これは確かにそうかもしれませんね。また気分転換をはかりたいタイミングは人それぞれ。雑談が始まるタイミングが集中タイムだと、かえって仕事効率を妨げてしまう恐れも。

雑談をうまく仕事のために活用している人もいますが、雑談が始まっても距離を置いて見ている人が比較的多いよう。職場では雑談より、やはり仕事が優先。活用できる人はうまく雑談を活用し、そうでない人はうまく距離を置いて仕事に没頭するのがいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年5月にWebアンケート。有効回答数341件。22歳~39歳の社会人男性・女性)

みんなが読んでる人気記事 うるおい女子