お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 わたしを楽しむ

勘弁してよ! 男性目線で「面倒な女だな……」認定される女性の特徴4選

ファナティック

いくら親しい相手でも、男女間ではお互いなかなか理解できないことだってありますよね。女性が男性のひと言にイラッとするときがあるように、男性も女性に対して思うところはあるようです。そこで今回は、男性のみなさんに女性に対して「面倒な女だな……」と思ってしまった瞬間について、聞いてみました。

気分屋さん

・「気分屋。いつもと同じ感じで接すると失敗する」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「その日の機嫌によって態度がまったくちがう」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「機嫌によって、言うことが変わる」(29歳/医療・福祉/専門職)

コロコロ態度が変わる人は、一緒にいて「面倒だな……」と感じてしまうよう。その都度対応の仕方を変えなければいけないのは、やっぱりちょっと迷惑かも。

わがまま

・「自分の意見がすべて正しいと思っていて、意見を聞かない女性」(27歳/情報・IT/技術職)

・「自分のことしか考えておらず、一緒に何かをするときにとても迷惑する」(31歳/金融・証券/専門職)

・「自分がチャホヤされないと気がすまない女性社員」(33歳/機械・精密機器/技術職)

自分のことばかり考えている人は、女性だけでなく男性でも困ってしまいますよね。特に職場では、周囲に対しての配慮も意識してほしいもの。

いろいろ細かいことを言ってくる・聞きたがり

・「いろいろとうるさい事を言う」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「いちいち細かいことに反論してくる」(38歳/通信/技術職)

・「いろいろ聞いてくる」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

細かいことに気づくのは女性のいいところだと思いますが、それが過剰になりすぎるのも問題かもしれません。他人への細かいチェックはほどほどにしたほうがよさそうです。

かまってちゃん

・「かまってほしくて、しつこいちょっかいを出してくる」(26歳/農林・水産/技術職)

・「いちいちくだらないことでも話してくるので、話の相手をするのが面倒臭い」(32歳/電機/技術職)

・「ひたすらしゃべる。自分のことばっかりしゃべる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

話しかけたり、ちょっかいを出したり……。いわゆるかまってちゃんタイプの女性に、少々うんざりしている男性たちもいるようです。

男性たちにとって「面倒だな……」と思う女性について見ていきました。マイナスイメージをあたえないようにするためにも、周囲のことを配慮できるよう意識していきたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]