お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

モテる女は気をつけている! ドライブデートのマナー4つ

ファナティック

気になる彼とのデート。どこに行くとも決めずになんとなくドライブしようという流れになる人もいるのではないでしょうか。2人きりの密室ですし、運転する彼を近くに見ることができますし、なんとなく緊張してしまいますよね。そんなドライブデートで女性たちが気をつけているのはどんなことなのでしょうか? 教えてもらいました。

■寝ない

・「眠くても運転してもらっている人に対して失礼だと思うので寝ない様にがんばる」(31歳/不動産/専門職)

・「どんなに眠くても運転手の気持ちを考えて寝ないようにしている」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「助手席で寝ないようにしている」(28歳/金融・証券/営業職)

運転のうまい人だったり、安心していたりすると車の揺れってついつい眠くなってしまいます。でも自分が眠ってしまうと運転者の彼を相手する人がいなくなってしまいます。助手席でもこっそり努力しているんです。

■サポートする

・「助手席に乗るときは、地図を見てガイドする」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「彼が運転してくれるときは、自分が音楽の設定や飲み物をあげるなどしてサポートする」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

今はカーナビが装備されている車が多いですが、それでも細い道や後ろが見えにくい場所などでは助手席からのナビが心強いもの。また音楽をこまめに変えたりするもの気分転換になっていいかもしれません。

■気を配る

・「飲み物やガムを渡してあげるなど、運転者に気を使う」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「運転が疲れたようなら休憩か交代を聞く」(22歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「彼が眠くならないように適宜話しかけたり、ガムやコーヒーを用意しておくこと」(31歳/医療・福祉/専門職)

長い時間運転する彼を気遣うのは助手席の彼女の特権。飲み物や軽食をいいタイミングで渡したり、アメやガムも眠気防止にいいですよね。眠らずに話し相手になれば彼もきっとうれしいのではないでしょうか。

■邪魔にならないようにする

・「相手の運転の邪魔をするようなことをしないっていうのと、退屈だと態度に出さない」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「運転中に気をそらせるようなことはしない」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「運転に集中しているときは、気を使うようにすること」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

ずっと座っているのが退屈だからと助手席で運転の邪魔になるようなことはしてはいけません。運転中気が散って事故の原因にもなりかねません。

ドライブデートを楽しいものにするために、みなさんいろいろと自分なりのマナーを設けているようですね。運転が出来る人は彼と運転を交互にしたりするとよりいいかもしれません。お互いに気遣いをして楽しいドライブデートにしてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数190件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE