お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お酒が飲めない女子とビアガーデンに行くのって、つまらない? 男子のリアルな本音がコレ

ファナティック

ビアガーデン

夏のお楽しみといえば、開放的な気分を味わえるビアガーデン! とはいえ、会社の飲み会や合コンなどでビアガーデンに行く予定はあるものの、実はお酒があまり得意ではない、という女性も多いのではないでしょうか? そんな女性たちに対して、同席した男性たちは気をつかう? 気にしない? 今回は男性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.お酒が飲めない女子とビアガーデンや食事に行っても楽しむことはできそうですか?

「楽しめる」76.6%
「楽しくない」23.4%

お酒が飲めない女性とでも楽しめるという男性が約8割という結果に。お酒が飲める飲めないは、盛り上がりにほぼ無関係のようですね! では、どうしてそう思うのかについても聞いてみましょう。

<楽しめる派>

雰囲気を楽しめるならOK!

・「雰囲気が大事なので、お酒が飲める、飲めないは関係ないから」(32歳/電機/技術職)

・「お酒以外に楽しめる、食べ物やイベントもあるだろうから」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「一緒にいて楽しければ、アルコールの有無に関係なく、いい時間がすごせるから」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「外にいるだけで、テンションが上がる」(30歳/電機/技術職)

・「別に飲まなくても開放的な雰囲気での食事なので楽しめると思うから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

ビアガーデンはお酒を飲むだけでなく雰囲気を楽しむものなので、飲めない女性でもその雰囲気を楽しめる人なら一緒にいても楽しいという男性も多いようです。最近は、ライブなどのイベントが開催されているビアガーデンも多いので、食事しながらのんびりできそうですね。

むしろ、飲めない人のほうが多いかも? だから問題なし!

・「自分も基本的には飲めない体質なので、合わせてはあげやすいと思う」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「最近は男でも飲まない人が増えているから、当たり前になっている」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「最近はお酒の飲めない人が多く、慣れているので」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

お酒が飲めないのは女性だけでなく最近は男性でもあまり飲めない、飲まないという人が少なくないので問題なし、との声も。自分自身が飲めない男性なら飲めない女性の気持ちもわかるので無理にお酒をすすめられることもなさそうですし、女性としても安心して一緒にいられそうですね。

では「楽しめない」と答えた、少数派の男性にも理由を聞いてみましょう。

<楽しめない派>

酔わないと会話も弾まないから

・「お互いに軽く酔わないと会話も弾まないと思うし、飲めない子に気を使ってしまうから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「一人で酔っぱらってもおもしろくない」(27歳/情報・IT/営業職)

・「会話がはずまないから、楽しくないことも」(25歳/電機/技術職)

・「せっかくのビアガーデンだから、お酒を飲めたほうがたのしい」(27歳/情報・IT/技術職)

自分だけが酔っていると、お酒を飲まない人との温度差が気になったり、何かと気を使ってしまうので楽しくないという男性も。飲めない女性と一緒に行くのならビアガーデンなどのお酒がメインになるところではなく、食事メーンのところにすればよかったという気になるのかもしれませんね。

まとめ

ほとんどの男性はビアガーデンは雰囲気を楽しむものだ、と考えているようなので、お酒が飲めるかどうかは関係ないということだそうです。一人だけシラケているのではなく、その場の雰囲気になじもうとしているのなら、お酒が飲めない女性がいたとしても何の問題はなさそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年5月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE