お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お前、わかってんなあー! 男がほめられると喜ぶポイント3つ

ファナティック

他人からほめられて嫌な気分になる男性はいないと思いますが、どうほめたら喜んでもらえるのかって気になりますよね。片思い中の女性としては、好きな彼を喜ばせるためにもほめ上手になりたいもの。そこで今回は、働く女性たちに「ほめると男性が喜ぶポイント」について、教えてもらいました。

■仕事の成果をほめる!

・「『すごく仕事できるよね!』みたいな話をすると喜んでくれる」(31歳/不動産/専門職)

・「仕事でがんばっていることをほめる」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

・「仕事ぶりをほめるとうれしそうにしていた」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「仕事のがんばり具合」(32歳/学校・教育関連/営業職)

気になる人が職場にいる男性であれば、これがもっとも効果的かもしれません。仕事の成果、仕事ぶりを認められて、嫌悪感を抱く男性なんて、なかなかいないでしょう。

■外見的な魅力をほめる!

・「見た目をほめてあげると単純に喜ばれる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「髪を切ったときにほめると、男性でもうれしいらしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ネクタイやシャツが新しくなっているときにほめると喜ばれる」(28歳/商社・卸/営業職)

・「『かっこいい』や『似合う』などと言うと素直に喜んでくれます」(28歳/食品・飲料/技術職)

女性は外見的な評価が高いとうれしくなるものですが、それは男性だって変わらないはず。彼らも外見的な魅力をほめられるとうれしいと思いますよ。

■中身もすぐれたいい男!

・「外見より内面をほめると喜んでくれる」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「やっぱり女の子が不得意のメカ関係とか車関係の知識をほめるのが一番喜ぶ」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「『頼りになるー!』と言うとかなり喜びます」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「『心がキレイだね』って」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

中身のよさも忘れてはいけません。性格や能力など、一見してわからない「私しか気付かない裏の部分」をほめてあげると、さらに喜ぶでしょう。

女性たちが考えた、ほめてあげると男性が喜ぶポイント、いかがでしたか? いちいちほめるのがめんどうくさいときもありますが、アプローチや愛情表現をする際には、重要なポイントです。ぜひ、気になる彼の「ほめポイント」を見つけて、ほめることを実践してみましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年4月にWebアンケート。有効回答数184件(22~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年05月22日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE