お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼との愛がどんどん深まる! お家デートで女子力をアップさせる方法って?

ファナティック

大好きな彼と、まったりとしたリラックスタイムを過ごせる「お部屋デート」。憧れている人もきっと多いことでしょう。お互いの関係がより親密なものに感じることができるこの「お部屋デート」の際、彼の愛がさらに増す工夫って何かご存じでしょうか? そこで今回は、働く女性たちにお部屋デートで彼の愛情が深まるテクニックについてレクチャーしてもらいました。

手料理で彼のハートをつかむ

・「手料理でとことん手作りを拘る」(32歳/不動産/専門職)

・「おしゃれなお酒を用意しておく」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「お料理を作ってあげたり、さりげない家事力を見せつける」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「手の込んだ手料理をする」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

お外ではなかなか振る舞うことができない手料理。お部屋デートの際は、腕に寄りかけた料理を彼に振る舞うチャンスです。お料理上手アピールで、彼のハートをゲットしましょう!

普段とテイストがちがうかわいい部屋着

・「部屋着だけれどかわいいものを着る。自分も部屋もいい香りにする」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「服をいつもとちがう感じでゆったりしたかわいい家着で迎える」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ジェラートピケの部屋着」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「かわいいルームウェアを着る」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お買い物へ行ったり、アミューズメントパークに行くときとはちがい、お部屋デートのときには、リラックスしつつもかわいい部屋着をきて、いつもとはちがう自分を彼に見せてあげましょう。

女性らしく、いい香りで……

・「部屋をいい香りにすることだと思います。女性らしさをアピールするといいです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「きれいに掃除して、いい香りにしておく」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「アロマをたいていい香りの部屋を演出すること」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「部屋をきれいにしていい香りがするようにしておく」(27歳/電機/営業職)

男性というのは、女性をいい香りのするものだと思っています。お部屋をきれいに掃除しておくのはもちろん、お部屋の中の匂いにも細心の注意を払いましょう。

まとめ

お部屋デートは楽しいものですが、気を抜いてボロを見せてしまえば、彼を幻滅させてしまうことになります。お部屋の中、冷蔵庫の中、自分自身をきちんとチェック、準備をして、彼を招き入れてあげましょう。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数186件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年05月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE