お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

甘えてくる男性心理とは? 甘えたがりな男性の特徴と対応方法

織田隼人(心理コーディネーター)

甘えたがりな男性の特徴と上手な接し方を解説します。

男性も精神的に疲れているときや落ち込んでいるときは、女性に甘えたくなるものです。ただ中には普段から「甘えたがり」な男性もいますよね。そうした男性はどのような心理から女性に甘えるのでしょうか? 今回は、甘えたがりな男性の心理や特徴を探ります。

甘えてくる男性は何を考えている?

付き合っていない男性が甘えてきた場合は、好意があるかどうか気になりますよね。そうした甘えてくる男性の心理を紐解くために、まずは「好意のある相手だけにする甘え方」は何かを男性に聞いてみました。

男性が好意のある相手だけにする甘え方って?

スキンシップを増やす

・「好意があればスキンシップの多い甘え方をします」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「好意がない女性にはあまりスキンシップは取らない」(37歳/金融・証券/営業職)

好意のある女性に対しては、体に触れる甘え方をする男性が多いようです。これはわかりやすい判断基準になりそうですね。

悩みごとを相談する

・「自分の弱いところを見せる」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事の悩みを打ち明けて慰めてもらう」(32歳/機械・精密機器/営業職)

弱い面を出して慰めてもらうのも一種の甘え方。悩みの相談自体も、好意がない相手にはできないことですよね。

長々とコミュニケーションを取る

・「LINEでかわいいスタンプを多用するなどして、長々とやり取りをする」(26歳/農林・水産/技術職)

・「長電話をします」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

甘えたいときにはあえて長々とやりとりをするようです。男性がかわいいスタンプを多用したりして意味もなくやりとりを長引かせてきたら、甘えている証拠かもしれませんね。

とにかく相手との距離を縮める

・「頻繁に話しかけたり、何気ないことを褒めたりするなど、好意があれば相手との距離を詰めてから甘える」(30歳/情報・IT/技術職)

・「好意があれば触れたいと思うし、甘えるときもいつもより距離を近くする」(36歳/機械・精密機器/営業職)

甘えてきたときに距離が近いと感じたら、こちらに好意がある可能性が高いようです。これもわかりやすい行動だといえますね。

かまってほしいアピールをする

・「うしろからハグしてかまってほしいアピールをする」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「『○○してほしい~』など、とにかくかまってもらおうとする」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

こうしたストレートな甘え方も、好意がないとできないもののようです。子どものように甘えられたら、女性もついつい許してしまうかもしれませんね。

付き合ってないのに甘える男性心理

好意がある場合には、スキンシップを織り交ぜた甘え方や、自分の弱い部分をさらけ出す甘え方をするようです。好意のあるなしはいったん置くとして、「まだ付き合っていない女性」に甘える男性は、どのような心理で甘えてくるのでしょうか? 心理コーディネーターの織田隼人先生に、付き合っていない女性に甘える男性の心理や、甘えたがり男性の特徴を聞いてみました。

(1)心を許しているから

特定の女性にのみ甘えている場合は、その相手に心を許している可能性が高いです。「この女性になら弱いところを見せても大丈夫」「受け止めてもらえる」と男性は考えています。甘えは一種の信頼の証です。もし付き合っていないのに甘えてくるのなら、その男性から信頼されていると考えていいでしょう。

(2)もともと甘えん坊だから

本来の性格が甘えん坊であるケースも考えられます。甘やかされて育った男性に多いのですが、甘えることに慣れています。またいろいろな人に対して甘えるのもいとわないため、付き合っていなくても甘えてくるのです。

(3)頼りたいと考えているから

上でも挙げたように、甘えは一種の信頼の証。そのため、男性が「相手に守ってもらいたい」と考えている場合にも、甘えてきます。また、相手女性に自分の人生を委ねたい、相手に自分の重荷を背負ってもらいたいなど、頼りない理由が含まれていることも多くあります。

(4)好きな女性とイチャイチャしたいから

当然ですが、「好きな女性とイチャイチャしたいから」として甘える男性も多いですね。好きな人と一緒にいると心が緩みますから、甘えたい気持ちが強まります。「恋心」が甘えにつながっているパターンですね。

甘えたがりな男性の特徴3つ

(1)甘やかされて育った

上でも述べましたが、甘やかされて育った人は、甘えることが当たり前で、また甘え慣れているので甘えたがりになります。甘えるというスキルを覚えて育ってきたというわけです。甘えるのは「甘やかせてくれる人」がいて成立するもの。その男性の家族やまわりの友だちを観察すると、甘えたがりになった理由がわかるかもしれません。

(2)甘えることでストレスを発散

甘えたがりの男性には、「甘えることでストレスを発散している」というケースも見られます。こうした男性は、甘えることで日々のストレスを発散すると同時に、彼女への愛情を自覚しています。甘えてくる間は、男性から別れを切り出す可能性は低いでしょう。ただし、甘えられなくなるとストレスがたまり、急に別れを切り出されることもあります。

(3)ハグなどスキンシップが好き

甘えたがりの男性は、ハグやスキンシップが好きな人が多いですね。これは肌の触れ合いによって安心感を得るからです。甘えることで不安を解消しているといえますね。ハグやスキンシップは、いい関係を築いている相手としか成立しないものです。こうした甘え方ができる=いい関係である、と認識して安心感を得ているのです。

次ページ:甘えてくる男性にはどう対応すればいい?

SHARE