お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

なんでまた私なの!? 二股をかけられやすい残念な女子の特徴とは?

ファナティック

一生懸命彼氏に尽くしているはずなのに……なぜか彼氏に二股をかけられてしまう! 女子として、こんなに悲しいことはありませんよね。もちろん悪いのは、実際に「二股をかける方」ですが、あまりにもこんな恋が続く場合、女子側にもなにか問題があるのかも……? 女子だからこそわかる、「二股をかけられやすい女子の特徴」を聞いてみました。

■軽い女子

・「軽いとか体の関係を付き合う前から持ってしまう友達は、やっぱり本気の恋になかなかなっていないように思う。遊びと思われてしまうのかも」(31歳/建設・土木/販売職・サービス系)

見た目や言動で、なんとなく「軽さ」を連想させる女子。男性からも軽い扱いをされてしまうケースが多いようですね。「遊びでいいんだ!」という安心感があるのかもしれません。

■重い女子

・「束縛が強い等。浮気等で息抜きされやすいので」(23歳/その他/事務系専門職)

・「彼氏に依存しすぎている。重いと思われたら、二股をされそうだから」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

「軽い」のがダメなら、「重い」のは……?と思いがちですが、こちらもやりすぎは禁物です。女子同士だからこそ「それはやりすぎでしょ」と思うラインも、わかりやすいのではないでしょうか。

■ポジティブな女子

・「恋は盲目で、ダメなところも好きになっちゃう人。変な行動してもいいほうにとらえちゃうので」(29歳/生保・損保/営業職)

明るくて前向きな良い子!という印象ですが、「現実を客観視できていない」とも言えそうです。こうならないためには、時には周囲のアドバイスにも耳を傾けた方が良さそうです。

■素直?な女子

・「自分に自信がなくてオドオドしていて、男性の言うことを全部真に受けてしまう人。だましやすそうだから」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

人を信じられることは素晴らしいことですが、結果として傷つくことも多いのでしょうか。ある程度しっかりと、「自分」を持つことも必要ですよね。

■ほれすぎた女子

・「相手のことを何でも許してしまう。二股をしても許してくれるだろうと思われそうだから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼に対して甘すぎて何でも許してしまう女子。男性になめられてしまうから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分が好きでその思いがかなわない人なら、二股を掛けられても耐えると公言している人。思っていたとしても公言してはダメだから」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「男性にほれ込んでいる。ほれた弱みに気づいていても何も言えない」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

相手に尽くしたくなるのも、優しくしたくなるのも、好きだからこそ! しかしそんな強い思いが、不幸に結びついてしまうケースも少なくないようですね。「頑張っているのに、どうして」と思ったあなたは、実はそれが原因かも。時には相手に追わせてみては?

あなたの周囲には、こんな悲しい体質の女子はいませんか? 「もしかして私も!?」と思ったあなたは要注意。「二股をかけられやすい女子の特徴」に、当てはまる点がないかチェックしましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年1月27日~2月4日にWebアンケート。有効回答数192件(22歳~39歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE